2023年01月19日

昭島市では、令和4年度の食育シンポジウムを17日は、昭島市役所1階市民ホールで開催した。


昭島市の小学校での江戸東京野菜の出前授業は、
2021年10月中神小学校の3年生に、はじめて行った。

12月には4年生に拝島ネギの出前授業を行い、
翌年の2月になってから種まきの授業を行いました。

その後、栄養教諭の松屋有紀子先生のお骨折りで、光華小学校でも
江戸東京野菜の栽培が始まりましたが、この時に、
学校給食課自校給食担当望月弓子係長から、食育シンポジウムの
基調講演を依頼され、
同校でも取組について、報告することになった。




0-1.JPG

17日は、昭島市役所1階市民ホールで14時半から始まったが、
江戸東京野菜の担当部署のJA東京中央会の市川部次長、
横沢課長代理、能城係長が聞きに来てくれた。

上の画像をタップするとプログラム
開会に当たり、主催者の昭島市教育委員会山下秀男教育長の
挨拶で始まった。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育・食農・講演会等