2023年01月20日

大相撲初場所九日目、昼にちゃんこを食べてから、幕下から熱戦を観戦してきた。


大相撲初場所は、熱戦を繰り広げているが、横綱不在、
1人大関の貴景勝が頑張っていたがここにきて連敗。

大相撲は小学生の頃にラジオを聞きながら、星取表を付けていた。
ひいきは三役の栃錦で、技能派の力士、おのずと春日野部屋の力士を
応援していて、春日野部屋が出羽の海部屋一門だったから、
出羽の海部屋の力士も応援対象だった。

当時の横綱は、千代の山、鏡里、吉葉山で、次に栃錦が横綱になった。
若乃花とで栃若時代を作った。




上の動画は 拡大.JPG右向き三角1を押す。
両国駅西口で下車したら、力士幟が、小雨の中はためいていた。
両国は亀戸に行く時に通過するが、両国駅に下車したのは、
2016年に「・両国・江戸NOREN」がオープンした時以来だ。





続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報