2009年10月30日

体験学習「江戸・東京伝統野菜の産地を見て学ぶ」のガイドを任された。


「地域食材と江戸の食文化」について「大人の食育」が7月に行われたが

10月には、体験学習が予定されていた。

10月27日【城東コース】で、10月28日は【城北コース】としてガイドを依頼されていた。

両日の内容は、青木宏高理事が纏めて、同会のブログに掲載した。



1-1.JPG

上の写真をクリックするとリンクする
開度をお受けしたことで、城東コースは、2004年に青木理事をご案内したコースをベースに構築したもの。

また、城北コースは、滝野川ゴボウは輪島一成さんにお願いしたが、三富新田は元埼玉新聞記者の中西博之さんが担当された。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100065266

この記事へのトラックバック