2014年07月29日

車浮代さんが、季節を味わい体が喜ぶ「江戸おかず」12ヵ月のレシビを発刊


車浮代さんが、季節を味わい体が喜ぶ「江戸おかず」12ヵ月のレシビを発刊した。
車さんは、これまで江戸の庶民料理を紹介する「一日一品江戸料理」のブログを書いていて、当ブログのリンク集にバナーも貼ってある。

何でも、ブログのレシヒが100品を越えたとき「ダイヤモンド・オンライン」で連載「旬を楽しみ、体が喜ぶ江戸料理」を始めたという。



キzチャ.JPG




車さんは、「この本が、日本の庶民の優れた食文化である『江戸料理』に、今後ともご興味を持ち続けていただく一助になれば幸いでございます。」と書いていて、

江戸料理を日常の家庭料理に採り入れられるような著書となっている。

〒112−8001東京都文京区音羽2−12−21
講談社 生活文化局 生活文化第一出版部
             Tet O3−5395−3527
             Fax O3−3947−2089
          担当者 宇治宏子 宛て
        Mail h-uji@kodansha.co.jp
本書籍に関するご取材、ご購入等のお問い合わせは上記まで。

追伸

当ブログでは、先に出版された「蔦屋の教え」も紹介している。



posted by 大竹道茂 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック