2014年12月16日

農山村文化協会が、Webサイトで掲載する「食と農の応援団」


農山村文化協会が、Webサイトで食と農に携わる研究者等を「食と農の応援団」で掲載しているが、農文協から江戸東京野菜(物語編)を発刊するのにあたり、原稿をまとめていた時に、担当者から依頼されて2008年6月に応援団に、加えていただいた。

当ブログのプロフィールにも掲載しているが、2008年7月1日に発行されたUCカードの広報誌「てんとう虫7+8」で、「伝統野菜を考える」のプロフィールに初めて掲載した。




1-1.JPG

上の画像をクリックすると拡大

2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催決定した時も、修正加筆したが、

この程、監修をしている「まるごとかぼちゃ」が絵本塾出版から刊行したのでこれも加筆している。


追録

当ブログは、本日延べ、2000日の記事掲載となりました。
日頃、当ブログを検索頂き、ありがとうございます。
今後とも、江戸東京野菜ともども、ご支援のほど、よろしく、お願い申し上げます。
posted by 大竹道茂 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック