2015年03月16日

3月21日からの「第7回 春の江戸東京野菜 お花見フェア」のチラシができた。


これまで、小金井市では、江戸東京の衣食住の歴史文化を町として、商業と農業の連携により、地域活性化を図ってきた。

玉川上水の土手に植えられた、桜並木のほか、
野川のしだれ桜、都立小金井公園、都立野川公園、都立武蔵野公園、と桜の名所は多い。


1-1.JPG


今回は、市内20店舗が参加しています。
春の江戸東京野菜などを使った料理、花見弁当、和菓子を販売するフェアを開催します。
3月21日(土)から4月5日(日)

上の画像をクリックする
お店選びはこちらから

尚 フェアの詳細はこちらから




posted by 大竹道茂 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック