2007年01月03日

1990年5月号の「月刊自治研」、東京の貧困をテーマにの都市農地保全を考える


1990年(平成2) 5月発行の「月刊自治研」vol.32no.368で、東京の貧困をテーマに特集を組むからと、原稿を依頼された。

当時、バブル経済の中で東京は貧困な都市に向かおうとしていた。

目次には、
インタビュー、巨大都市東京の限界・・・力石定一、
対談、東京の空間的貧困を語る・・・寺西弘文+伏せ六郎、
論文、都市内農地保全の意義・・・大竹道茂、
東京の末期的住宅事情の意味するもの・・・前田昭彦 等だ。


1-1.jpg

上の画像をクリツクする



posted by 大竹道茂 at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期ブログ・フードボイス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック