2015年06月07日

企画展「谷中の自然を守る 本草学者・岩崎灌園の世界」台東区立図書館で募集中。


台東区立中央図書館、郷土・資料調査室専門員の平野恵先生からメールをもらった。
6月中旬から同図書館で岩崎灌園の展示を開催するという。

平野先生は、江戸東京の伝統野菜についても造詣が深く、大宮盆栽美術館にいらした時に色々とお世話になった。

今回は、谷中ショウガについてもお話されるというから、楽しみだ。



1-1.JPG

上の画像をクリックしてお申し込みください。


現在、台東区教育委員会生涯学習課の企画で『江戸伝統野菜で東京再発見!〜知られざるお江戸の農業〜』を実施しているが、次回の9日には、皆さんにも参加を呼び掛けようと思っている。



posted by 大竹道茂 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック