2015年07月31日

「とうきょう『農』紀行」No38で江戸東京野菜の記事を読んだと連絡があった。


和食の料理人、石井公平さんが、どこだったか、江戸東京野菜の記事を見たとメールがくれた。

この時期だと、お住まいの近くにあるJA東京あおばの直売所「こぐれむら」にでも行ったんだろう>

JA東京中央会発行の「とうきょう『農』紀行」なら、連載をしているから、それのようだ。

石井さんと云えば、前に店を出すと云っていたが、メールには
「もうすぐ開店です。なんか緊張してますが
場所の詳細等を8月に入りましたら送らせていただきますので
是非、皆様でお越しください。
江戸東京野菜ももちろん
ふんだんに使わせていただきたいと思っております。」とあった。


先日も、新宿御苑で江戸コン〈江戸東京野菜コンシェルジュ〉の役員が集まった際に、みんなで行こうと話がまとまった。




1-1.JPG

上の画像をクリックする
「とうきょう『農』紀行」前号はここから




posted by 大竹道茂 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック