2015年08月29日

「小金井市江戸東京野菜 かわら版」創刊号が、このほど発行された。


小金井市では、「江戸東京野菜でまち興し」と云うことで、2007年度から、連絡会を結成して取り組み、春のお花見弁当フェアーや、秋の黄金丼フェアー等を実施してきたことは、当ブログでも紹介してきた。

これまで、フェアーに対しての広報対策は行ってきたものの、多彩な活動も行っていることから、きめ細かな市民対策として、かわら版の発行となった模様。




1-1.JPG

上の画像をクリックする
編集は、江戸東京野菜でまちおこし連絡会かわら版編集班
発行は、小金井市経済課(042−316−1762)で、

協力として、当、江戸東京野菜コンシェルジュ協会をはじめ、JA東京むさし小金井ファーマーズマーケット、江戸東京たてもの園、小金井江戸の農家みちの会、となっている。

デザインは、小金井江戸の農家みちの会の村岡尚氏で、
今回の号を入れて、今年度中に4回発行の予定で、次回は10月だか、2か月に1回の割で発行する。と云う。



posted by 大竹道茂 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック