2015年11月08日

日比谷図書文化館で、11月10日(火)に、「今、楽しめる江戸東京野菜の魅力」を依頼された。


今年7月、日比谷図書文化館の学芸員・桝渕彰太郎さんからメールを頂き、その後、昭島まで来られて秋の講演を依頼された。

日比谷図書文化館では、2012年11月20日から3か月間、「江戸っ子と食」をテーマで、関連書籍を一カ所に集めて展示をしてくれたことがあった。

当時は、「江戸東京野菜」物語篇と図鑑篇はもとより、江戸東京野菜通信のブログの内容などもプリントアウトして、張り出してもくれた。





6yopチャ.JPG

上の画像をクリックする
今回も、江戸東京野菜に注目していただいたので、喜んでお引き受けをした。



posted by 大竹道茂 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック