2015年12月07日

日暮里駅前イベント広場「三河島菜がにっぽりマルシェにやってくる」12月19日、20日開催


荒川区では三河島菜は「荒川区の観光資源だ!」として、各種のイベントに活用している。
この程、同区観光振興係の三宮捺湖さんから、27年度の三河島菜の取り組みについてメールにポスターを添付して戴いた。




1-1 (1).JPG

上の画面をクリツクする

12月19日(土)、20日(日)に開催される「にっぽりマルシェ」では、三河島菜販売とともに、栽培をしている都立農産高校の生徒による取組みの内容や研究成果等の展示を行います。

同校は今年の農業系高校において行われた各種プロジェクトの成果発表で、東京都代表になっていることは、当ブログで報告している。

又、出来次第ポスターを送ってくれるそようだが、
 荒川区役所地下食堂で開催される「三河島菜フェア」、今年も1週間の日替わり定食として、1月25日~29日の5日間実施するという。



posted by 大竹道茂 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 里帰りした三河島菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック