2016年04月30日

「しんじゅくの教育Vol 110」に早稲田ミョウガタケの給食が紹介された。


新宿区立の小中校で、早稲田ミョウガのミョウガタケが給食に出されたことは、当ブログで紹介した。

給食に使っていただくことでは、同区教育委員会保健給食・幼稚園係小林明子主査にお世話になったが、
新宿区教育委員会が編集発行の「しんじゅくの教育Vol 110」に早稲田ミョウガタケの給食が紹介されたとの、情報を頂いた。

掲載されたことで反響もあり、いろいろお問い合わせをいただいたが、協力できるところは、協力させていただきますとお伝えしておいた。





1-1.JPG

上の画像をクリツクする

今期最後の早稲田ミョウガタケの収穫作業が、練馬の井之口農園の室で始まった

29日から、新宿御苑で、内藤とうがらしフェアーが始まったが、インフォーメーションセンター前のスペースでは江戸東京野菜の早稲田ミョウガタケも販売されている。



posted by 大竹道茂 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 早稲田ミョウガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック