2016年06月08日

第13回 江戸ソバリエ認定講座で、江戸の薬味について依頼


これまで、江戸ソバリエの皆さんが参加した、江戸ソバリエ・レディースセミナーで食材としての江戸東京野菜について解説をしてきた。

昨年から始まった更科堀井での「四季の会」でも、解説させていただいていて、江戸蕎麦との相性の良さが、評価されている。



1-1.JPG

上の画像をクリックする
このようなことから、8月に同協会が実施する養成講座で、
「江戸の薬味」について、

「蕎麦の三大薬味」
江戸の大根、千住ネギ、奥多摩山葵について依頼されている。


posted by 大竹道茂 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | そぱ・うどん・ソバリエ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック