2016年12月21日

今年も品川カブの品評会が、23日、品川神社境内で開催される。


品川カブの普及に尽力されている東海道品川宿なすびの花(大塚好雄代長) が毎年実施している「品川カブの品評会」が今年も品川神社で開催される。

地元品川の小中学校をはじめ、保育園や幼稚園、児童センターなどに種子を配布するなどしているから、昨年は30もの団体・個人が参加している。

今年は、江戸東京野菜コンシェルジュ協会が、品川カブのプランター栽培実習講座を実施するなどしている。



1-1.PNG

上の画像をクリックする
参加希望者は、9時半から品川神社で品評会受付が行われるので、
10時までに受付に申し出ること、参加無料となっている。

会場では、品川カブ汁の無料配布が行われるが、
江戸東京野菜コンシェルジュ協会の
上原恭子理事などがお手伝いをする。


posted by 大竹道茂 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川カブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック