2017年11月26日

絵本塾出版から絵図解 やさい応援団「まるごと! ほうれんそう」 が配本された。


絵本塾出版が企画するシリーズ やさい応援団「まるごと野菜」は、構成・文を八田尚子先生、構成・絵を野村まり子先生で、監修をさせていただいている。

これまで、「だいこん」、「キャベツ」、「トマト」、「かぼちゃ」、「じゃがいも」「えだまめ」「にんじん」が配本されているが、11月21日に「ほうれんそう」が出版された。


1-1.JPG

上の画像をタップする

日次
●クイズ ほうれんそうはどれ?
●ほうれんそうはヒユ科の野菜
●ほうれんそうのプロフィール
●ほうれんそう畑に行こう
●葉が大きく育った
●ほうれんそうは雌雄異株
●ほうれんそうの「旬」は冬
●ビタミンCは冬の方が多い           
●王妃カトリーヌとほうれんそう
●日本のほうれんそう
●日本の生産量は世界第3位
●世界のほうれんそう料理
●寒さのなかで元気に育つ
●おいしく食べよう



監修者の一言としては、「長日植物」と、「短日植物」について・・・、長日植物のはうれんそうは、日照時間が長くなると花芽ができるが、都市近郊の畑の周辺では、街灯の明かりで花が咲く事例を紹介している。

また、伝統野菜としては、日本ほうれんそうの、山形県の「山形赤根ほうれんそう」を紹介している。

posted by 大竹道茂 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック