2017年12月28日

鎌倉大根の葉を練り込んだ “うどん” は大根をおろしていただいた。旨い!!


鎌倉で、ギャラリーそしてだいこん料理の店を商う福来鳥に勤める名和清香さんが、鎌倉大根の写真を送ってくれた。
今年は、播種した9月初めに長雨日照不足が、さすがの鎌倉大根の生育に影響を与えた。 

鎌倉野菜を栽培している山森金雄さんにお願いしていた鎌倉大根が、鎌倉野菜を販売している「連売」の鎌倉市農協連即売所に1本150円で並んだ、

昨年、山森さんが販売したのが11月だったから、1カ月遅れた感じた。




1-1-1-2.JPG

上の画像をタップする。

朝方の込み合った連売とは違って、昼頃行くとひっそりとしている。




2-1.JPG

福来鳥の女将佐藤エダさんが鎌倉大根の葉を練り込んだうどんを送ってくれた。
鎌倉大根は、大根おろしでいただいたが、程よい辛さがうどんの味を引き立てた。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉大根
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック