2018年06月21日

平成30年度 とうきょう特産食材使用店募集が7月4日(水)まで残り2週間に迫りました。


東京都では、地産地消を拡大するため、都内産の農林水産物を積極的に使用し、その良さを情報発信していただける飲食店を「とうきょう特産食材使用店」として登録し、広く都民にPRしています。

東京のおもてなし食材「江戸東京野菜」を食べさせお店を増やしていきたいと思っています。
行きつけのお店でまだ、登録されていなすお店がございましたら、ご案内ください。



1-1-8.JPG

上の画像をタップする

登録条件
都内(区部及び多摩地域)で営業している飲食店等で、以下の取組をしていること
・都内産農林水産物を食材としておおむね年間を通じて使用している。
・使用している都内産農林水産物の情報を来店者に提供している。
・地産地消の推進につながる取組を行っている。
・今後もさらに都内産農林水産物を積極的に使用する意欲がある。
・都の食育・地産地消推進の施策等に協力する。


posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック