2018年09月20日

企画展「山田壽雄が描く園芸植物 −牧野富太郎が信頼した画家−」開催のお知らせ


企画展 「山田壽雄が描く園芸植物 −牧野富太郎が信頼した画家−」が、2018年10月20日(土)〜12月24日(月)で開催されるとのお知らせが練馬区立牧野記念庭園記念館から送られてきた。

 

1-1.JPG

上の画像をタップする

 山田壽雄(1882−1941)は、『牧野日本植物図鑑』(1940年)の図を担当した−人で、山田の図は、植物学者牧野富太郎(1862−1957)の信用を最も得ていたと言われています。

明治・大正時代につくられた、『大日本植物志』(牧野富太郎著)や『大日本樹木誌』(中井猛之進著)などの図の制作に携わりました。
山田は、植物学者の指導のもと植物図を描くことに専念し、個人として表舞台に立つことはありませんでした。

企画展に関するお問い合わせ先
練馬区立牧野記念庭園記念館
(休館日:毎週火曜、年末年始)
〒178−0063
東京都練馬区東大泉6−34−4
電話:03−6904−6403
FAX:03−6904−6404
E−mail:makinoteien@mist.ocn.ne.jp

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック