2018年10月25日

新幹線車内誌「ひととき」に向笠千恵子先生の「千住ねぎ」が掲載された。


JR東海、JR西日本、JR九州の新幹線車内で配布されている社内誌「日本温故地心 ひととき」11が発行された。
同誌に連載記事をもっている、フードジャーナリストの向笠千恵子先生(江戸東京野菜コンシェルジュ協会顧問)が、先日同誌を送っていただいた。

連載「おいしい風土記」60回では、江戸わかりの風味にまっしぐら 千住ねぎ 東京都台東区―葱善」けが掲載された。




img951.jpg


千住ねぎの掲載はネギの美味しい時期にと伺っていたが、取材は今年の3月に足立の内田宏之さんのお宅で行われていて、当ブログで紹介している。

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック