2019年06月04日

家庭画報7月号が紹介した江戸東京野菜など東京産食材の特別クラスがグランドハイヤット東京「けやき坂」で開催される。


6月1日発行の家庭画報が7月号107頁で限定紹介する
六本木のグランドハイヤット東京の鉄板焼き「けやき坂」。
同誌によると、7月10日(水)に開催される1日限定の特別クラスで、
お席も20名様限定となっている。

この特別クラスは、東京にあるホテルだからこその視点で、
東京の食材にこだわったお料理で、季節の江戸東京野菜をはじめ、
東京のブランド牛「秋川牛」の「けやき坂ビーフ」が調理される。

東京生まれの食材で調理されるコース
江戸東京野菜のテイスティング、食べ比べ
お魚料理、けやき坂ビーフ、デザート等、

下の画像をタップする


1-1ャ.JPG



鉄板料理「けやき坂」の本多良信料理長は、江戸東京野菜に早くから注目されていて、更科堀井で開催している「四季の会」に、ソバリエとして出席されている。

先月、本多シェフに招かれて「けやき坂」に伺ったが、「けやき坂ビーフ」への思いが伝わってきたが、美味しい!!。

鉄板を挟んで目の前で調理するシェフとの、江戸東京野菜談義もお楽しみください。



posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック