2019年08月18日

なにわ野菜の勝間南瓜、大きくならずに熟してしまった。


なにわ野菜の勝間南瓜は7月21日に、難波りんごさんが、ご自分で栽培したものを送ってくれたが、その時に私が栽培している勝間南瓜も紹介したが、うどん粉病がひどくなったところだった。

台風10号が勢力を強めて、明日は西日本に大接近するという13日に様子を写真に撮った。
午前中は小雨が、梅雨明け後初めて降っていた。





8-13-1-1.JPG


8月13日
メインの勝間南瓜は、雨に打たれていた。

上の画像をタップする
蔓の先の方では、一つ実をつけていた。





7-24-1.JPG

7月24日
うどん粉病が発生していたので、葉には薬を散布した。

上の画像をタップする
幾つも実をつけているが、楽しみだ。






7-27-1.JPG

7月27日
メインの勝間南瓜は順調な生育をしていた。

上の画像をタップする。
暑さに伸びた葉もぐったりだが、雌花がついていた。、
雌花が受粉しなかったのが、色が変わってきた。






7-31-1.JPG

7月31日、
うどん粉病の葉を避けてメインのカボチャ撮ろうとしたら、
うどん粉が果実についてしまった。

上の画像をタツプする
雌花が咲くころに雄花が咲かなかったようで、枯れていた。






8-5-1.JPG

8月5日
連日の暑さの中で、色づき始めた。

上の画像をタップする
うどん粉病対策は薬を散布していたが、広がりを見せていた。




これまでの経過だが

8-8-1.JPG

8月8日
大きくなる前に果肉は熟してしまった。

上の画像をタツプする。
蔓の先の方には、果実をつけていたが、
雄花の花粉をついているのかは定かではない。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック