2020年07月07日

"「農」の機能発揮支援アドバイザー" として協力団体から希望の専門家を派遣します!!。


一般社団法人 都市農地活用支援センターは 
"「農」の機能発揮支援アドバイザー" の派遣を行っている。

この事業、全国の農業者や都市住民等のみなさんに
「農」に関する取組を支援するもので、

みなさまからの要請に応じて都市農業、福祉、コミュニティ、
教育、防災、まちづくり等の専門家をアドバイザーとして派遣し、
必要な助言・指導を行い、都市農業の多様な機能について、
広く国民のみなさんの理解を醸成するとしている。

関係協力団体としては
NPO 江戸東京野菜コンシェルジュ協会をはじめ、

NPO 全国農業体験農園協会、NPO千葉県市民農園協会
NPO 日本園芸福祉普及協会、NPO HUB’s(ハブズ)
(一財) 高齢者住宅財団、(一社) 日本農福連携協会、

(一社) JA共済総合研究所(高齢社会・福祉研究グループ)
(一社) 日本ランドスケープコンサルタンツ協会
6次産業化中央サポートセンター、首都圏土壌医の会、の
11団体の希望する専門家が派遣される。




1-1.JPG

本事業は農林水産省「都市農業機能発揮支援事業」により実施。

上の画像をタツプする

「農」の機能発揮支援アドバイザー派遣について(申込み)に記入し
一般財団法人 都市農地活用支援センターへ
 電話 03-5823-4830 FAX 03-5823-4831
 E-mail katuyou@tosinouti.or.jp

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック