2020年11月12日

都市農地活用支援センターのHPに「江戸東京野菜の物語」(平凡社新書)の書評が掲載された。


都市農地活用支援センターの佐藤常務から、11月に発行する同センターの広報誌で「江戸東京野菜の物語」(平凡社新書)、の書評を掲載したいとの、お電話をいただいた。ありがたいことだ。

同センターは、都市農業機能発揮支援事業(農林水産省)を実施していて、「農」の機能発揮支援アドバイザー」として、小学校等に派遣されているもので、同事業が、江戸東京野菜の普及の大きな力になっており、

有難いことなので、平凡社新書の編集に携わってくれた福田祐介さんにお願いして書いてもらい、原稿を送ったが、この程掲載された。


1-1.JPG

上の画像をタップする。

その他、書評はここからご覧ください

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック