2021年06月02日

都市農地活用支援センターによる、平成3年度の「農」の機能発揮支援アドバイザー派遣事業は、例年より早く実施される。


一般財団法人 都市農地活用支援センターによる、平成3年度の「農」の機能発揮支援アドバイザー派遣事業関係協力団体会議が、5月27日(木)14:00〜15:00 Zoomによって行われた。




1-1-9.JPG

出席者は、アドバイザーを派遣している12組織で、
江戸東京野菜コンシェルジュ協会では、松嶋あおい理事と参加した。

会議は坂山修平理事長出席のもと、佐藤啓二常務の進行で行われた。

上の画像をタツプする







2-1-1.JPG


始めに令和2年度の実施結果について報告された。

上の画像をタップする
当会としては、15ページから25ページの、
8)、学校教育等の食育、
東京都小学校の授業(23 件)

市民団体・グループの取り組み
B鎌倉大根未来研究クラブ(神奈川県鎌倉市)

C新宿鶴巻図書館(東京都新宿区)

生産者が中心の取り組み
@東京都淀橋市場(東京都新宿区)などが掲載された。

佐藤常務の了解を得て報告、
今回の食育の取り組みが評価され、農水省の食育白書に事例として

原稿を提出しているので28日の閣議で決定されれば、
ブログで紹介すると報告したが、翌日閣議決定された。

尚、コロナ禍の中で、イベント等は、減少しているが、
それでも食育等の授業は感染対策をして行われた。

今年は、例年より早く、アドバイザー派遣を6月から実施できる。
農のアドバイザー講師はここに、







4ャ.JPG

上の画像をタップする
項目9番 より申し込みください。

申請は、実施日の2週間以上前に限って行えます。


令和 3 年度アドバイザー会議/情報交換会 開催案

■日時・会場
〇東京会場 7月 13 日(火)13:30〜17:00
東京ウィメンズプラザ1階視聴覚室(東京都渋谷区神宮前 5-53-67)

〇名古屋会場 7月 14 日(水)13:30〜17:00
名古屋 VIP 貸し会議室名古屋駅前(オルバースビル貸し会議室)
3階大会議室(名古屋市中村区名駅南1)

〇大阪会場 7月 15 日(木)13:30〜17:00
サムティフェイム新大阪2階ホール1(大阪市淀川区西中島 6)

※参集者:都市農地・都市農業に関心のある首都圏の自治体・JA、
民間事業者など、会場では50 名程度を想定。
併用してオンラインでの配信を実施。


posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育・食農・講演会等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック