2021年11月09日

多摩地域1次産業体験日帰りモニターツアーに、江戸東京野菜のガイドとして参加した。


今年の6月に、農協観光協会の前場大樹さんから、秋に江戸東京野菜の
収穫体験や酪農の見学にTOKYO Xを食べるなどの企画を検討していて、
その節は宜しくとのメールを頂いて、手帳に書き込んだ。

その後東京オリンピックの開催の中で、新型コロナの感染が拡大して、
緊急事態宣言も出るなど、前場さんの話は忘れていた。

そんな中で、10月中旬に、チラシができたとメール添付で頂いた。
「北南多摩地域1次産業体験 日帰りモニターツアー」というもので
〜生産者のおもいよ届け! また会いたくなる北南多摩ツアー〜
とサブにあった。





1-1-1.JPG

1
1月6日(土)、JR東小金井駅8時50分、農協観光協会の伊藤紅理さんと
佐藤百夏さんの添乗で出発した。

上の画像をタップする
車内で主催者挨拶として、多摩観光推進協議会事務局の
坂井智子さん(業務支援員)が挨拶をされた。

小金井公園の駐車場に着いたところで、車内でのオリエンテーション。
江戸東京野菜について話すように伊藤さんから紹介された。

小金井市は、小金井公園に江戸東京たてもの園があり、
江戸からの住宅などが移築されている。
また、東京農工大学には、繊維の博物館があり
江戸からの衣類が残っている。

衣食住の内、無いのは江戸からの食で、それなら江戸東京野菜を
農家に栽培してもらえは、江戸からの衣食住が
学べる都市になるということで、江戸東京野菜を農家に
栽培してもらうことになった歴史がある。

勿論、江戸東京野菜が食べられる飲食店もある。






2-1.JPG

小金井公園駐車場から、「小金井・江戸の農家みち」を
歩いて大堀ファームへ。

上の画像をタップする
大堀耕平さんは、小金井市で江戸東京野菜を栽培する
農家リーダーとして、活躍している。

今回は、金町コカブと、シントリ菜の収穫体験で、
それらの物語を話した。






3-1.JPG

伝統小松菜と、亀戸大根については、残り物だから、好きなだけ
収穫してください。という。
野菜が新鮮なうちに収穫したものを、マルチの上にのせて、
みんながスマホでハチリ、SNS用

参加者は、料理講師、栄養士、出版社、地域コンサルに、
J-COMのカメラも入って、総勢18名。

上の画像をタップする
ご参加いただく皆様にSNSを通じて当ツアーの体験や食材、
食事内容を発信して頂き、実施後に情報発信の効果測定を行うという。
投稿内容では皆様に共通事項として、
ハッシュタグ統一での「#多摩」「#東京産」「#体験ツアー」で
SNSに投稿してもらう。






4-1.JPG

大堀さんのお宅から、”江戸の農家みち” を歩いて
よこきファーム」へ。
よこきファームの横山喜和さんは、キュウイフルーツを栽培していて、
渡された袋いっぱい収穫してくださいという。

上の画像をタップする
ニュージーイエロー・アップル、香緑・ヘイワードなどの
キウイがたわわに実っていた。






5-1.JPG

今度は、青首大根の収穫。

上の画像をタップする
大根を抜くところなどを動画で発信している方もいた。

横山さんは、元商社マンだったとかで、”ポモナ” の名で、
メンバーシップ・ファームを行っていて、
専用のシャワールームまで用意してある。







6-1.JPG

大堀さんのところから
”よこきファーム” までの「江戸の農家みち」については、
地元の松嶋あおいさん(コンシェルジュ協会理事)が詳しいので
電話をして来てもらった。

上の画像をタップする
農家みちでは、「仕立てとおはなし処Dozo」築80年の木造平屋は、
昔の話を聞かせたり、野菜を販売したりする民家に、立ち寄り。

J-COMでは、10日の18時から小金井での様子を放送する





7-1.JPG

バスは、小金井から南多摩の八王子市恩方へ、”夕焼け小焼けふれあいの里” に、前場さんはここで昼食の準備をされていた。ご苦労様!

ここまで来ると、肌寒い。

上の画像をタップする
多摩の食材(江戸東京野菜・TOKYO X) を使った、多摩版芋煮。

BBQでは、東京ブランド牛(東京ビーフ)に、TOKYO Xと
東京産野菜を試食した。
おにぎりが2個出たが、芋煮だけでも腹いっぱいで満足。






8-1.JPG

お腹がいっぱいになったところで、
再びバスで、磯沼ミルクファームで、牧場見学と酪農体験。

磯沼ファームでは、後継者周平さんの説明が始まったところで、
稲わらを積んで、正徳さんが帰ってきた。
久しぶりの再会。2017年に来て以来だ。

上の画像をタップする
周平さんの説明では、7種の乳牛が一緒の、フリーバーンで
フリーストールは、日本では磯沼ファームだけだという。

7種は@ホルスタイン、Aジャージー、Bミルキングショートホーン、
Cガンジー、Dモンペリヤルド、Eブラウンスイス、Fエアシャー

日本では、殆んどがホルスタインで、次いでジャージー。
希少種は、ミルキングショートホーン、ガンジー、モンペリヤルド、
ブラウンスイス、エアシャーだとか。







9-1.JPG

上の画像をタップする
周平さんの真似をして、牛の乳しぼりのやり方を学んで、全員が体験。
温かい!

次は、バターづくりに挑戦。振って、振ってと10数分、
無塩バターが出来上がり、クラッカーで頂いた。
出来上がった時には辺りは暗くなっていた。

磯沼ミルクファームでは、
特製のジャージーオールスターヨーグルトを土産に買った。

今日一日、皆さんお土産の野菜等を持って、満足されたようだ。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック