2024年01月17日

東京女子学院フードカルチャーコースの三國レッスンの開催


2022年度から東京女子学院のフードカルチャーコースの2年生に、
江戸東京野菜の栽培調理などを導入しているが、これまで
三國レッスンのお手伝いをしていたこともあり、三國シェフに
お願いして、同校での三國レッスンが実現したもの。

今回も、9時半からの授業だったが、1時間前に到着して、授業の
進行等について打ち合わせをおこない。
味覚の授業と引き続き調理実習は、ミクニスペシャルハンバーグ 
オレンジ風味マヨネーズサラダとフライドポテト添え。





1-1-.png

三國シェフは、イタリヤとフランスで、味覚の授業を行っていたが、
現在では日本でも機会あるごとに味覚授業を行っている。

上の画像をタップする





2-1-.png

三國スペシャルハンバーグのポイントは、
「オレンジ風味マヨネーズサラダ」で、オレンジの
皮むきから始めた。
卵黄、ワインビネガー、マスタード、胡椒を合せ、泡立て器で混ぜる。
サラダ油を少しずつ加えながらよく混ぜ、クリーム状になったら
絞ったオレンジジュースを加え混ぜる。

玉ねぎは、炒めずに細かく切った生玉ねぎをひき肉に混ぜる。
ハンバーグは焼き目を付けた後は、ハンバーグソースで煮込む。






3-1-.png

シェフは、各テーブルを巡回して調理上のポイント指導に当たる。
マヨネーズが良くできたか、頭に流れ落ちないか不安な生徒に、
「おんなは度胸!」と云って。

上の画像をタップする






4-1-.png

三國スペシャルハンバーグの「オレンジ風味マヨネーズサラダ」
がポイント、ハンバーグに入っている玉ねぎの触感も
美味しく感じたようだった。

上の画像をタップする




IMG_8319.JPG


同校フードカルチャーコースでは、秋田県立大館桂桜高校と
オンライン交流を行っているが、今回の三國レッスンで学んだ
料理をリモートで2月5日に、再度調理しながら教えると云う。

2月5日の様子はここから

posted by 大竹道茂 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック