2010年03月20日

いま人気の野菜、のらぼう菜の摘み取りはいかが!

東京はあきる野市の五日市地区に伝わる伝統野菜の「のらぼう菜」。
摘み取って茎の部分を食べると甘い。 茹でても油でいためても食べやすくクセのない味。最近人気の野菜で、多摩の各地でも栽培されるようになったが、23区内ではまだ手に入りにくい。今年は3月中旬になってから、最盛期を迎えた。
 そこで「のらぼう菜の摘み取り」のお誘いです。

摘み取り.jpg


青梅市新川にある東京都農林水産振興財団青梅畜産センターでは都民とのふれあいイベントを色々と実施しています。
今年も4月10日(日)に「春の家畜ふれあいデー」が開催されますが、「のらぼう菜の摘み取り」はイベントの一つ。
 センター内の畑では幾ら摘んでも結構ですが無くなり次第終了です。 9:30から、参加自由 お問い合わせ0428-31-2171まで。
posted by 大竹道茂 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36529755

この記事へのトラックバック