2010年09月03日

月刊日本橋」が特集で「にほんばし江戸東京野菜プロジェクト」総まとめ

フリーペーハーの「月刊日本橋」が1日発行した9月号において、これまで同社が進めてきた「にほんばし江戸東京野菜プロジェクト」の総まとめとして特集を掲載した。

img865.jpg

この内容は、当ブログでも紹介したが、8月初めに、日本橋ゆかりで
野永喜一郎社長と東京青果鰍フ石川勲社長と3人で対談をしたものが、「江戸東京野菜のこれから」として掲載された。


同紙では、このプロジェクトを支えてきた、小金井の高橋金一さんをはじめ、後継者や料理研究家の酒井文子さん、小金井のいがねこの飯田さんも紹介されている。

また、亀戸大根、金町小カブ、しんとり菜、寺島ナスを栽培してきた、老舗の皆さんの声を掲載しているが、12頁にわたった特集は面白い。

nihon.jpg
画面からホームページにリンクします。


同紙のホームページの左バナー江戸野菜栽培日記にはこれまでの経過が掲載されている。

尚、このフリーペーパーは同紙ホームページ「日本橋MAP」に掲載されているお店で、配布している。

追録


「月刊日本橋」では読者向けに、11月20日「江戸東京野菜めぐりin小金井」も企画されている

img866.jpg


posted by 大竹道茂 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺島なす、雑司ケ谷なす
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40506226

この記事へのトラックバック