2010年11月02日

江戸野菜居酒屋 目黒「江ど間」がオープンした。


江戸東京野菜を料理する宮城幸司さんはキッコーマンからも注目されて、料理教室などで活躍している。


江ど間 (2).jpg

7月17日以来、待ちに待った江戸野菜居酒屋 目黒「江ど間」が2日、目黒にオープンした。

JR目黒駅下車、雅叙園脇の急な行人坂を目黒川に架かる太鼓橋に向かって下って行ったところ、セブンイレブンを右に折れて2-3軒目が「江ど間」だ。

江ど間.jpg

五反田の店よりは、1.5倍の広さとかで、カウンター席にテーブルが3つ、25席、靴を脱いで上がるからリラックスできる。

仕込み作業で忙しい開店前に、小平の生産者・宮寺光政さんと伺って、生ビールを飲んできたが、いい店だ。

これから、江戸東京野菜の旬が始まるだけに、料理への期待が高まると云うものだ。
この記事へのコメント
ブログでご紹介いただきありがとうございます。そしてご来店ありがとうございます。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 幸ノ介 at 2010年11月29日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41575504

この記事へのトラックバック