2011年02月17日

TOKYO GAS「エコ・クッキング」15周年記念セミナーが3月21日に開催。


東京ガス梶u食」情報センタ―主幹の三神彩子さんからご案内をいただいた。

当ブログでも紹介したが(財)国民公園協会皇居外苑の楠公レストハウスで行われた「江戸エコ行楽重」の試食会や、

(財)国民公園協会新宿御苑のレストラン「ゆりのき」で行われた内藤トウガラシのケーキの試食会にも呼んでいたたき、TOKYO GASの「エコ・クッキング」については勉強させていただいた。


エコ・クッキング15周年イベントチラシ_page001.jpg


申込みはクリックしてFAXで


東京ガスでは、環境にやさしい食生活「エコ・クッキング」の普及を1995年から推進していて、「食」を通じて環境問題を体験的に考えるエコ・クッキング講座を各地で開催してきた。

2006年には正しいエコ・クッキングの知識を全国へ普及するためエコ・クッキング推進委員会を立ち上げ、指導者の養成に努めてきたということで、15周年を迎えたという。

記念セミナーにおいては、エコ・クッキングの15年の歩みやエコ・クッキング推進委員会の取り組みを振り返るとともに、

「エコ・クッキングから考えるこれからのエコスタイル」と題したパネルディスカッションを通じ、これからの新しいライフスタイルを皆様と一緒に考える場にしたいとしている。
posted by 大竹道茂 at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43463320

この記事へのトラックバック