2011年02月28日

江戸東京野菜の新宿(にいじく)一本ネギを栽培する葛飾の矢作東一さん


NEWS TOKYOでは「よみがえれ!  江戸東京の伝統野菜」を本会の監修で、毎月20日に発行されているが、第19回は「 新宿一本ネギ」だったが、当ログで紹介していなかったのでここに掲載する

新宿一本ねぎ_1.JPG



矢作さんは、JA東京グループの東京都指導員連盟の会長をされたキャリアで、色々と協力をいただいたが、家庭の事情で農業を始められた。
後継者にも恵まれた矢作家( 写真をクリック)では、新宿一本ネギが次世代につながる。


なお、新宿一本ネギのレシピは「酒井文子の江戸東京野菜deクッキング」をご覧ください。


posted by 大竹道茂 at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 江戸東京野菜と生産者達
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43615804

この記事へのトラックバック