2011年03月13日

「里帰りした三河島菜」の花は咲いたが、東北地方太平洋沖地震で取材は中止。


3月2日に日本農業新聞の妻木記者が「里帰りした三河島」の記事を一面に書いてくれたことで、

宮城県にあるテレビ朝日系列局、KHB東日本放送で夕方のニュース番組のキャスターを担当している、奥村奈津美アナが、

その記事を読んで、ぜひ「仙台芭蕉菜と三河島菜物語」を特集したいと、電話をくれた。

1-1里帰り (2).jpg


「今東京に伺うと、何か三河島菜の取材ができますか !、」と云うから、今なら花が咲いています。

「花が咲いたら、見たいと云っていた荒川区の栄養士さん達も呼んでおきますよ。」
と云っておいた。

また、12日は「NPOすぎなみ環境ネットワーク」で「里帰りした三河島菜」の話もするし、飲食店にお願いして、料理も作ってもらっておきますョ! と、話し、

それなら12日の9時30分に西武新宿線東大和市駅で待ち合わせましょうと云うことだった。

そんな中で11日。 奥村さんは仙台を出発する前の14時45分大地震が発生したわけだ。



奥村さんからは 1:42 深夜に携帯から緊迫したメールが入っていた。

宮城県壊滅状態です。
私は無事ですが、明日はとても取材できそうにありません
ごめんなさい。


12日の早朝の6時台、テレビ朝日を見ていると仙台からのレポートで、奥村アナが仙台のスタジオから白いヘルメット姿で緊張した面持ちで原稿を読んでいて、

画面では恐怖の津波の様子が繰り返し流されていた。

この度被災された方々には、改めてお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々には、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。



7時19分に、第三日暮里小学校の栄養士・清水一枝先生から、電車が不通で今日は失礼する旨の電話をいただき、

7時56分には、13日、小金井の江戸東京たてもの園で開催予定だった「住総研江戸東京野菜住まい方フォーラム」中止の知らせ、

8時17分には、「NPOすぎなみ環境ネットワーク」からも講演会は中止にしたいと云う連絡をもらった。
また、10時過ぎには、押上よしかつの佐藤さんから携帯が鳴った「里帰りした三河島菜」の花を見たかったが・・・と。

宮.jpg



ミュゼダグリの納所理事長と、料理研究家の酒井文子先生は宮寺光政さんの畑に集まった。

「里帰りした三河島菜」は、タネを採るために網が掛けられていた。


0004.jpg


また、今回「里帰りした三河島菜」を、仙台からの取材陣に食べてもらうことでお願いしていて、11日から仕込みなど準備をしていただいていたので、お詫びかたがた状況説明に、小平・一ツ橋学園の中国宮廷麺「なにや」(小平市学園西町・tel 042-342-2929) の店主・松村幹男さんを訪ねた。

今年になって初めて伺ったが、暮れに皆で伺った時の写真が店に張られていた。


0002.jpg


「里帰りした三河島菜」のサラダが出された。この時期だと、うっすらとした苦味が春の味覚だ。

店内には、宮寺農園の新鮮野菜も売られていた。



0005.jpg


「めん菜・ポテトサラタ付」は、美味い。

この日も、住宅街のお店だが、おなじみさんで12時前からお店はいっぱい。


同じ一ツ橋学園、江戸肴「喜楽鮨」(042-341-6781)の若旦那 米山貴博さんが、わざわざ寿司を持って来てくれた。

0007.jpg

(クリックするとアップ)



「なにや」の松村さんが、我々が行くことを創作料理仲間の、米山さんに話してくれていたらしく、飛んできてくれたもの。


sushi.jpg

米山さんのお寿司は、これまで2回松村さんが連れて行ってくれたので、いただいていた。

このお寿司、小平名産のブルーペー、と「里帰りした三河島菜」を絞ってシャリに含ませているが、

それ以外に、アナゴ、子持ち昆布、イクラ、海老、椎茸、胡瓜、そぼろ、卵焼き等、具が沢山入っていた。

切り端も豪華な感じだ。美味しかった。



0010.jpg


今日は、特別に「里帰りした三河島菜」の「しんじょ」をいただいた。

この「しんじょ」「喜楽鮨」の米山さんの創作で、スープは「なにや」の松村さんで、二人のコラボレーション。

嬉しいね、小平の一ツ橋学園に江戸東京野菜に注目する二人がいるなんて・・・

「しんじょ」は鯛のすり身に「里帰りした三河島菜」を練り込んであり、中には( 写真をクリックする)ウニが入っていた。

スープは、鰹節と煮干し、昆布で出汁をとったもの。



米山さん、松村さん御馳走様でした。
仙台からの奥村アナをはじめ取材陣にも食べてもらいたかった。



posted by 大竹道茂 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 里帰りした三河島菜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43810937

この記事へのトラックバック