2011年06月16日

「一日一品江戸料理」 車浮代さんの美味しくて簡単でヘルシーなレシピに注目。


2008年7月、学士会館で行われたフードボイスの経営者情報交流会のフォーラム後の懇親会でご挨拶させていただいた、車浮代さんから、5月中旬メールをいただいていた。

お会いした当時は、浮世絵に造詣が深い方と伺っていたが、昨年、PHP研究所から「“さ・し・す・せ・そ”で作る<江戸風>小鉢&おつまみレシピ」を刊行された。

メールは、たまたま、「飛び出せ!科学くん」を観ていたら、私が出演していたと云うので、激励のメールをいただいたもの。
車さん、わざわざ有難うございます。

車さんは、ご自分のブログで3月27日から、『日々徳用倹約料理角力取組』という、江戸庶民の節約おかず番付を始めとする、素朴で ヘルシーで リーズナブルな江戸料理を紹介している。


kuruma.jpg



6月7日は、谷中ショウガのところで私の本まで紹介していただいた。(上記の写真をクリックするとリンクする)
重ねがさね、車さん有難うございます。

みなさんへの紹介が遅くなったが、エコが叫ばれる今日、改めて江戸料理から学ぶことは多く、車さんのブログは毎日が楽しく学べるものだ。


車さんについてはオフィシャルサイトを紹介致します。





posted by 大竹道茂 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46070989

この記事へのトラックバック