2011年07月13日

東村山の手打ちうどん「菊屋」で3Lを食べてきた。

先日、練馬ダイコンのタネ採りをしたときの話だが、丁度昼時になったので武蔵野うどんを食べに行こうとなった。

当ブログで紹介した東久留米の「みんなのうどんや」に行こうとの話も出たが、少し遠いので、本家筋にあたる東村山市廻田の西武多摩湖線の踏切際にある、武蔵野うどんの老舗、「菊屋」に出掛けた。
不便なところだが、お客はみんな何人かで連れ立って車で来る。


1-104.jpg


「武蔵野うどん」は、多摩地域で栽培されている地粉を使ったうどんで、豚バラ肉の入った肉汁につけて食べるから美味い。




2-105.jpg



今回は3Lだったが、満足して店から出てきたところをクリックする。

お店に行くには
ストリートビュウで確認する

posted by 大竹道茂 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | そぱ・うどん・ソバリエ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46713398

この記事へのトラックバック