2012年04月27日

都政新聞が連載する「東京育ちの美味探訪」 4月号は、練馬区関町でキャベツや東京ウドの栽培をしている井口良夫さんだ。


練馬区石神井地区の代表的な農家の一軒・井口良夫さんが紹介されている。
畑は吉祥寺の北で、青梅街道の手前。屋敷の脇を保谷で分水した玉川上水が千川上水と名を変えて流れている。
屋敷杜が美しいこの景観を私は好きで、何度もお邪魔している。




bibmi1.png

上の写真をクリツクするとNEWS TOKYOにリンクする。


今回、細川記者から、東京のキャベツを取材したいというので、井口さんを紹介したが、日程を合わせて、NPO法人ミュゼダグリ も農家見学会を実施し、先日、当ブログでも紹介している。


posted by 大竹道茂 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55532104

この記事へのトラックバック