2012年05月02日

冊子 “練馬の伝統野菜「練馬大根」 練馬大根の「知りたい」がここに” が発行された。


先月だったか、練馬区産業経済部都市農業課の生方宏昌課長からお電話をいただいた。

なんでも、「近いうちに「練馬大根」の本を出すが、練馬大根のことを書いた本を紹介するページで、江戸東京野菜の物語篇と図鑑編を紹介しようと思うが・・・」という。

願ってもないことだ。

生方課長には、2007年だったと思うが、練馬区が板橋区から独立して60年記念イベントの企画を依頼されて、「練馬大根引っこ抜き競技大会」を提案したときの係長で、大会を成功に導くために大変お世話になった。


1-1012.jpg


このほど、冊子 “練馬の伝統野菜「練馬大根」 練馬大根の「知りたい」がここに” を生方課長が送ってくれた。

送り状によると「区では、都市農業が持つ歴史文化伝承機能を活かすとともに、地場農産物のブランド化を進めるため、練馬の伝統的な産物である「練馬大根」の歴史から栽培、加工、楽しみ方まで「練馬大根」にまつわる様々な事柄をまとめ・・・・」とある。

表紙をクリックすると練馬区のHPにリンクする。



同誌の目次を紹介すると

第1章 練馬大根ダイジェスト
第2章 練馬大根の歴史
第3章 練馬大根の栽培
第4章 練馬大根の加工
第5章 練馬大根の楽しみ方
第6章 資料編

各章ともに貴重な写真や文献が掲載されていて、わかりやすく練馬大根を学ぶことができる



2-2009.jpg

第5章 練馬大根の楽しみ方には、「練馬大根引っこ抜き競技大会」の様子が掲載されている。

裏話だが、大会の前日、NHKテレビが朝の番組で大根畑から生中継をしたのをはじめ、東京のテレビ局すべてが放送したことで、全国的に有名だった練馬大根がまだ栽培されていたんだと、全国からの反響も大きいものがあった。
大会の様子は、現在もUチューブで動画配信されている(当ブログ右の動画でリンクする)



2-1010.jpg

また、気象予報士・森田正光さんが、「森田さんの天気予報」で当日の体験談を詳細に番組内で報告していただけたのも大きかった。

 
冊子のお問い合わせ、区民生活事業本部産業経済部 都市農業課農業振興係 
            電 話 03-5984−1403(直通)FAX 03-3993−1451


追伸


練馬ダイコン関係の図録が、周辺の区から出版されている。

posted by 大竹道茂 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55615900

この記事へのトラックバック