2012年06月24日

芳賀緑さんが「江戸東京野菜」の卒論を、FM世田谷「農といえるニッポン!」で紹介した。


江戸東京野菜で卒論を書いた芳賀緑さんが、23日予定通り、FM世田谷「農といえるニッポン!」で卒論を紹介した。
落ち着いて分かりやすかった。

さて、その芳賀さんからメールが届いた。
私は今、宮城県の古川市に住んでいます。
こちらの風景は田んぼが多く、今は夜になるとカエルの鳴き声が響きます。」



田圃.jpeg

上の写真をクリックする



「仕事は、農家の東電に対する損害賠償請求などの運動、そして炊き出しボランティアなどの被災地支援を行ったりしています。
やはり東北にいると、震災や原発事故について考えることが多いです。

写真は石巻市の住宅街だった所です。昨年の9月にもボランティアに行きましたが、あまり変わっていない状況です。

また、農作業のお手伝いもたまにしています。
これからも伝統野菜を追う姿勢を持ち、東北でも切り拓いていきます!
大竹さん、関係者の皆様、今後もよろしくお願いします!

実は私もブログをやっているのでよければ見てください♫」


芳賀さんの活躍を祈っています。

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56669791

この記事へのトラックバック