2012年10月13日

世田谷区高校生食育プロジェクト」がcome−camu紙に掲載。


世田谷区にある、都立園芸高校の江戸東京野菜プロジェクトの皆さんと私立駒場学園高校食物科の皆さんのコラボレーション企画が行われたことは、当ブログで紹介している。

このほど、世田谷保健所健康推進課では、come-camu紙に、コラボの取り組みについて掲載し発行した。



1-1キャプチャ255.JPG

上の写真をクリツクする
第一弾として発行されたレポートは、「江戸東京野菜について学ぼう」
Report 1 は、江戸東京野菜について、園芸高校生からプレゼンテーション



2-1キャプチャ2.JPG

上の写真をクリックする

What ? 江戸東京野菜プロジェクトとは ?
現在の3年生が、1年生の時に、江戸東京野菜のお話をさせていただいたが、その時、聞いていただいた皆さんが、江戸東京野菜プロジェクトを結成した。




3-1キャプチャ12.JPG

上の写真をクリックする
Report 2 畑で収穫体験
駒場学園高校のみなさんが、伝統小松菜や、寺島ナス、雑司ヶ谷ナスなどの収穫を行った。
「水分補給しつつ休憩していると、園芸高校生が大きなパネルをもって 登場」
「教室では無口だった駒場学園生から 質問」



4-1キャプチャ74.JPG

上の写真をクリックするReport

3 江戸東京野菜の味はいかに・・・!? 
馬込半白キュウリ、伝統小松菜、寺島ナスについて感想を聞いている。




5-1キャプチャ83.JPG


Report 4  アンケートと意見交換




6-1キャプチャ73.JPG
6-2img449-4-1.pdf

Report 5 江戸東京野菜の魅力とは




7-1キャプチャ27.JPG

VOICE 江戸東京野菜にはひとつひとつ物語がある

上の写真をクリックする
次回号 第二弾として
駒場学園高校食物科のみなさんによる
江戸東京野菜を使った料理を試食!


なお、世田谷区では「世田谷区高校食育プロジェクト」の協力校を募集している




a-1 com.JPG


全頁を印刷するには上の写真をクリックする


posted by 大竹道茂 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 小・中・高 食育の取組
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59002063

この記事へのトラックバック