2012年11月01日

テレビ東京「7スタLIVE」で、11月5日 俳優の保阪尚希さんが江戸東京野菜を収穫し、 そして料理する。


テレビ東京「7スタLIVE」は、9時28分から始まる番組だが、パックンと、兵藤ゆき、山内乃理子、明山直未がMCで登場する。
10時頃から、各地を散策しながら、その土地の産物や、人々との触れ合いを紹介していく。
同番組は「すぐに役立ち、人生を豊かにする、大人のための生活情報番組」と謳っている。

「今回は、自給率3%の東京でも今も息づく伝統的な東京食材に焦点があたります。
俳優の保阪尚希さんと、リポーターの北條愁子さんが二手に分かれて、旬の江戸東京食材をゲットし、オリジナルレシピで美味しくいただきます。」としている。



1-1キャプチャ345.JPG

ミクニマルノウチで、佐々木章太シェフの料理を食べてきたと、保阪さんがやってきたのは14時で、西武拝島線の東大和駅でお会いした。
番組では、私が保阪さんを案内するという役どころ。

近くの畑は、宮寺農園(宮寺光政園主) で、馬込三寸ニンジン、三河島菜、品川カブを紹介したが、保阪さんは品川カブと三河島菜を収穫した。




2-1010.jpg

先週の初めに、ディレクターの青田和大氏(潟zールマン)から電話があった。
伝統の江戸東京野菜に焦点を当てて番組を作りたいから協力してくれと云う。

野菜の紹介番組なら、生産者を紹介しますよ!。と伝えたら、収穫した野菜を料理して食べると云うし、江戸東京野菜を使っているレストランも紹介するという。

2〜3分の番組ではないようなので、一度説明に来てくれと云うことで、25日に昭島に来てもらった。
青田氏とは、6月のあきる野散策で、電話で話したことがあったが初対面。

同氏は、私のブログをチェックしていて、今度の番組も、江戸東京野菜を切り口に、ミクニマルノウチ、木村さん、宮寺さん、酒井さんと当ブログで紹介している方だ。

番組では、北條さんは、江戸川の木村重佳さんの畑に出向き亀戸ダイコンと伝統小松菜を収穫し、東小金井駅前にある地域参加型の小金井タウンショップ「黄金や」で保阪さんと合流した。




3-1キャプチャ97.JPG

「黄金や」では、江戸東京野菜の料理研究家・酒井文子さんが、素材の説明などを行いながら、北條さんが収穫してきた江戸東京野菜の伝統小松菜と亀戸大根に、肉は秋川牛で、青田ディレクターが手配してあったようだ。

この肉は、あきる野市ある竹内牧場の黒毛和牛で東京のブランド牛。

写真の左上が、伝統小松菜と秋川牛のソティー
右下が亀戸ダイコンと白ゴマのナムル。




4-10017.jpg


続いて、保阪尚希さんは、小平で収穫してきた、品川カブと、三河島菜に自ら包丁を入れた。

畑で、ワイルドに生かじりして、素材の良さを生かす「保阪流」として、ラクッカー (LA COOKER) が登場した。

さて そのお料理は、そして江戸東京野菜のお味は・・・

番組予約をお忘れなく !

posted by 大竹道茂 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59694785

この記事へのトラックバック