2012年11月20日

一般社団法人 東京都農住都市支援センターでは、平成24年度 「江戸東京野菜探訪ツアー」を開催した。


一般社団法人 東京都農住都市支援センターでは、平成24年度 農住まちづくり基礎講座として、「江戸東京野菜探訪ツアー」を開催した。

同ツアーは、今年で3年目、今回は昨年に続いて、京橋をスタートして、亀戸大根の故郷へ、そして亀戸大根の収穫、江戸川名産の小松菜の収穫とゆかりの地を訪ねて・・・。と云うツアーだ。



1-1003.jpg

募集は同センターホームページと新聞などで行われたが、当ブログでも1ケ月前に紹介していた
江戸東京野菜が注目されている証拠にバスは50人乗りで補助席まで、
参加者は、遠く静岡4名、千葉、横浜からも各2名が参加していただいた。


上の写真をクリツクする
昨年、京橋大根河岸会の石川勲会長(東京シティー青果会長)に、来てもらって、京橋大根河岸の昔話をしていただいたが、好評だったので今年もお願いしていた。
会長にはお気遣いをいただき、愛媛のみかんを昼食時のデザート用にいただいた。


2-0キャプチャ543.JPG

京橋大根河岸青物市場跡の碑があるところから歩いて、紺屋橋跡へ・・・・・。

資料に添付した当時の写真を元に、石川会長が語る当時の話。
石川会長のご実家は、大きな青物問屋。木造三階建てで、荷を運んでくる農家の人が仮眠する部屋が用意されていたという。



3-0キャプチャrew.JPG

大正初めの頃の京橋大根河岸南岸から撮影した資料を参考に解説。

北岸の建物に掲げられた「小宮山印刷」の看板。
現在は、ビルになってしまったが、あるビルの裏手に「小宮山印刷」の文字、
川の幅員がかなりあったのが、理解できる。
参加者のどなたかが、NHKの「ブラタモリ」のようだと云っていた。




4-0キャプチャre.JPG


鍛冶橋のバスターミナルまで歩いて、そこからバスに乗車。
バスは、日本橋の魚河岸跡から人形町、久松町を通って、清洲橋、そして「万年橋」。
そこは、家康が開削させた、小名木川と隅田川の合流地点、隅田川の中でも一番ダイナミックな景観。
中川から小名木川に入った大根舟は、ここから隅田川を左に下って八丁堀から京橋川に入っていった。

上の写真をクリツクすると地図。
因みに、この辺りには芭蕉の足跡があると、当ブログで紹介している。



5-1003.jpg

江戸東京の農業「亀戸大根」の説明板がある亀戸香取神社で

上の写真をクリックする
宮司さんから歓迎をいただき、神社の由来等について伺う。



4-1002.jpg


お弁当の蓋をクリックする

昼食は、亀戸「升本」のお弁当を取り寄せた、亀戸ダイコンが主張している。
亀戸大根物語の小冊子が面白い。
升本の塚本社長が亀戸大根の味噌一本漬けを差し入れてくれた。



6-1キャプチャghjk.JPG

亀戸大根の収穫に、鹿骨の木村重佳さんの畑に、
畑には、 BS-フジ「Table of Dream 夢の食卓」のテレビクルーが来ていて、河原剛ディレクター(テレビマンユニオン)からインタビューを受けた。

■放送日時 2013年1月12日(土)放送予定 22:30〜22:59(29分)
※再放送 翌週土曜 9:30〜9:59(29分)


上の写真をクリックする
畑では、亀戸大根の収穫が行われた。
特別に、伝統小松菜のタネを播いてもらっていたので、皆さんに収穫してもらう予定だったが、小雨模様だったので、木村さんが抜いておいてくれた(左下)。


種.jpg


尚、参加者には、固定種の伝統小松菜(後関晩生小松菜)と、金町こかぶのタネが、各一袋、主催者から配られていた。



7-1011.jpg

交配種の小松菜の収穫は、江戸川の農業後継者・小島啓達さんの畑。
小島さんの畑には、今年の1月に高知県の女性部のみなさんをお連れした、以来だ。
小島さんの農業に対する思いを伺ってから、収穫体験。



8-0キャプチャew.JPG

最後は、八代将軍・徳川吉宗が小松菜を命名した地へ

かつての用水が高度経済成長時代にどぶ川と化したことから、江戸川区では小松川境川親水公園として整備した。
新小岩の香取神社は近くにある。
小雨が降っていたが、皆さん車に残ることなく、神社まで運んでくれた。



参考資料
 

第一回 国分寺から三鷹へ(2010年10月17日)

第二回 京橋から亀戸大根の故郷へ(2011年11月19日)

野菜の無料配布も先日京橋大根河岸で実施している。

追録




9-0キャプチャzxc.JPG


バスツアーに参加された片野奈保子さんからメールに写真を添付して送っていただいた。
・小松菜のおひたし (固定種、交配種 で食べ比べしてみました)
・亀戸大根の葉のふりかけ(おかかとじゃこがかかっているもの)
大根は優秀な食材ですね。
無駄がなく、どんな料理にもよく合います。

17日は雨の振る中、
イベント開催おつかれさまでした。
バスの中では雨が降って、
バスからでると雨がやむという、
奇跡の連続でしたね。
とても勉強になるいい1日でした。


片野さんは、前にご紹介している。

後日、レポートも送ってくれるという。
片野さんありがとうございました。


posted by 大竹道茂 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(1) | イベントの紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60165789

この記事へのトラックバック

役立つブログまとめ(社会貢献): 東京都での農作業体験 by Good↑or Bad↓
Excerpt: 東京都での農作業体験告知で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
Weblog: 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2012-11-21 12:27