2013年01月22日

NEWS TOKYOの連載 東京育ち美味探訪 21回は 365日休まず出荷されるルツコラ。


西東京市南町の農家・矢ケ崎宏行さんは、ルツコラを栽培する農家。
今回の取材にあたっては、矢ケ崎さんが昨年二期目の、江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座を受講したことから、情報交換をするようになり、一度伺って畑を見せていただいたのがきっかけとなったもの。



キャプチャyt.JPG

ルッコラをメインに春菊、スナップエンドウなどを栽培しているが、江戸東京野菜についても取り組み始めている。

細川奈津美記者の取材に合わせて、NPO法人ミュゼダグリの農家見学会の様子は、当ブログで紹介している。

posted by 大竹道茂 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61631959

この記事へのトラックバック