2013年01月31日

TBSラジオの2月3日「吉田明世プレシャスサンデー」は「江戸東京野菜と東京の環境について」


番組制作会社TBSプロネックスの植木和代さんからメールをいただいていたのは1月初めだった。
毎週日曜、朝5時〜9時に放送中で、TBSアナウンサーの「吉田明世プレシャスサンデー」という番組へのゲスト出演の依頼だった。

この番組、放送予定日は、2月3日(日) 午前6時35分頃〜(15〜20分程度)で、収録予定日は、1月29日(火)か30日(水)のいずれかでと云う。
これまでも、江戸東京野菜を皆さんに知っていただけるのなら断ったことがないから、手帳を見て、30日の午後3時頃伺うと植木さんには伝えていた。



1-1tbs (5).jpg



これまでTBSには何回か来たことがあった。
ラジオ番組では、2009年12月に江戸好みの山中秀樹さんが「時泥棒」にゲストで招いてくれた。
テレビでは2011年5月にバラエティーの「飛び出せ ! 科学くん」で、ゲストで呼んでもらったことがあったからTBSは久しぶりだ。

千代田線赤坂駅から地上に出たところに、「サカスポ!」の、スケートリンクが設置されていた。



2-1001.jpg


9階の第2スタジオには少し早めに着いたので、パーソナリティーの吉田明世さん、植木チーフディレクター、嵯峨野功一氏(古舘プロジェクト)で、打ち合わせをした後で、収録に入った。

植木さんの話では、現在、TBSラジオでは環境キャンペーンを展開しているので、番組の進行では、「江戸東京野菜」の話から、都市農業と環境まで話て欲しいと云うものだった。

江戸東京野菜を知っていただくために、今回も読本をお持ちして理解を深めてもらった。

吉田アナは、TBSの女子アナの中でも人気アナの一人。
江戸東京野菜がリスナーにわかりやすく伝わるようなスムーズな質問を次々に投げかけてくれたので、気持ちよく話すことができた。
吉田アナありがとうございました。


追録






3-1003.jpg

TBSに行くのにホームで電車を待っていたら、アナウンスが「山手線がみどりの電車になってから50周年の記念電車」ですと紹介していた。
50年前というと、大学2年だった。それまではくすんだ小豆色の電車だったと記憶していて、東京オリンピックを翌年に控え、みどりに塗られた車体は明るいイメージで時代が変わった!、との印象を受けたものだ。

大学2年と云うと、あの年(1963年)は、11月にダラスでケネディ大統領が暗殺されたことが記憶に残っている。
あの時は、日米間で初めて、テレビの衛星中継が実施されたが、ニュースとして最初に飛び込んできたのがケネディ暗殺と云うショッキングなニュースだったから脳裏に焼き付いている。

もう50年も経ってしまったんだ。

posted by 大竹道茂 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61873932

この記事へのトラックバック