2014年03月07日

15日「第9回たねとりくらぶの集い」国学院大学渋谷キャンパスで江戸東京野菜を語る


日本有機農業研究会の機関誌「土と健康」1・2月号合併号が送られてきた。

昨年、日本有機農業研究会の林重孝副理事長から、江戸東京野菜の話が聞きたいと依頼されていたが、機関誌を開いたところに、「第9回たねとりくらぶの集い」〜第9回日本有機農業研究会種苗研修会〜 が15日(土)、国学院大学渋谷キャンパス 常磐松ホール・学術メディアセンター1Fで10時30分から開催される。


24プチャ.JPG


上の表紙をクリックする
今回は、午後からは、青年部主催で、野口のタネの野口勲社長の講演も予定されていて、

「第9回たるとりくらぶの集い & 青年部主催公開セミナー2014」として開催される。

同機関誌の「BOOK・自著紹介」に、昨年の11月に発行された「種から種へつなぐ」西川芳昭編について、西川先生が書いているが、「種から種へつなぐ」には林副理事長、野口社長も書いている。
現在、各地で行っている「生産物のブランド化と知的財産権活用セミナー」では、同誌を参考資料として紹介している。



posted by 大竹道茂 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88570234

この記事へのトラックバック