2014年03月09日

「日経おとなのOFF」3月6日発売号で、今注目の旧野菜と新野菜として江戸東京野菜を見開きで。

1月中旬、日経BP社刊『日経おとなのOFF』でライターをしている茅島奈緒深さんから電話をもらった。

4月号で、江戸東京野菜を掲載したいので取材を受けてくれと云うもの。



img575.jpg


表紙をクリックする
企画概要:日経おとなのOFF 2014年4月号(3月6日発売号)

<巻頭大特集「目利きが買う食材・買わない食材」特集>


 体と心の両方が満たされて、幸福感も一緒に味わえる食。だからこそ知っておきたい、目利きの教養やコツ。
 この特集では、「ニッポンの魚・肉・野菜・果物を見極める」という観点で、春の旬モノを中心に取り上げている。

 昨今、広く一般に、伝統野菜をはじめとする地域野菜への注目が高まってきている。中でも「知る人ぞ知る」といった感があるものほど、新しくて楽しい話題として取り上げられている。

 江戸東京野菜は「古くて新しい江戸東京野菜」として64頁65頁の見開きで紹介してくれているので、一読願いたい。




posted by 大竹道茂 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89526242

この記事へのトラックバック