2021年11月30日

淀橋市場集荷力向上・販売促進部会の皆さんが「江戸東京野菜をまるごと体験しよう、見る、穫る、知る、食べる」に参加頂いた。


昨年の10月に、東京都中央卸売市場淀橋市場(小堺恵場長)の、
淀橋市場戦略推進委員会に江戸東京野菜の
勉強会を開催していただいた。

今回は、JA東京中央会と淀橋市場集荷力向上・販売促進部会が
主催するもので、江戸東京野菜コンシェルジュ協会がお手伝いを
させていただいて「江戸東京野菜をまるごと体験しよう、見る、
穫る、知る、食べる」の企画となった。

この事業、昨年は新型コロナの影響で中止だったが、
2019年には、足立で実施していて千住ネギを収穫して頂いた。





1-1.JPG

今年は、練馬区平和台のファーム渡戸(園主渡戸秀行さん)に伺い、
【見る】、【穫る】、を体験していただく。

上の画像をタップする
淀橋市場青果卸売協同組合の宇田川進副理事長(取引部会長)が、
参加団体の責任者として挨拶をされた。






2-1.JPG

淀橋市場は休みだったが、遠くの産地の産物が届いていた。

上の画像をタップする
当日、移動中のバスの中で配布された資料。
車内では、主催者をはじめ、淀橋市場と取引のある
青果商の皆さんの自己紹介がり、
宇田川副理事長をはじめ、淀橋市場青果卸売協同組合 
三田雅之事務長、東京都青果物商業協同組合淀橋支所 
飯塚高史本部青年会会長 八百屋塾実行委員長の声も聞こえた。

和やかな、雰囲気の中で、会場のファーム渡戸に到着した。







3-1.JPG

ファーム渡戸は、有楽町線平和台の駅から近く、1haの面積を
所有して江戸東京野菜を栽培している農家として、
会場に選ばれたもの。

上の画像をタップする
圃場で、挨拶をされた渡戸さんは、江戸東京野菜を年間を通して、
練馬大根
、亀戸大根、伝統小松菜、品川カブ、滝野川ニンジン、
馬込三寸ニンジン、滝野川ゴボウ、寺島ナス、馬込半白キュウリ、

三河島菜、下山千歳白菜、シントリ菜、のらぼう菜、金町コカブ、
内藤カボチャ、内藤トウガラシ、砂村一本ネギ、八丈オクラ等、
20種類ほどを栽培していることから、一番多く栽培していて、

消費者には江戸東京野菜の物語についても話をしていると、
江戸東京野菜への思いを、皆さんに熱っぽく話された。






4-1.JPG

収穫体験は、やはり練馬特産の練馬大根で行われた。
渡戸さんから抜き方の指導があったが、さすが青果商、
普段から重い
段ボールを持っているからだろうか、
難なく抜いていた。

上の画像をタップする







5-1.JPG

時間の関係もあり、収穫体験は練馬大根だけだったが、お土産に、
馬込三寸ニンジン、伝統小松菜、金町コカブ、
亀戸大根、品川カブが用意された。

練馬大根、馬込三寸ニンジン、品川カブは、12月中旬が
収穫目標だったから、少し細かったりしていたが、
持つのは大変だったようだが、バスに持ち込んだ。







6-1.JPG

新宿では、【知る】、【食べる】で、
江戸東京野菜は、一部の方には、昨年聞いて頂いていたが、
練馬大根、亀戸大根、伝統小松菜、馬込三寸ニンジン、
滝野川ニンジン、金町コカブ、早稲田ミョウガタケ、東京ウド、
のらぼう菜等の物語と、
ホテルや老舗店で提供されている事例を紹介した。

上の画像をタップする







7-1.JPG

上原恭子理事(江戸東京野菜コンシェルジュ協会)から、
本日の江戸東京野菜、金町コカブと馬込三寸ニンジン、
の料理が試食として出された。

上の画像をタツプする
*金町コカブの千枚漬け風
金町コカブを繊維に直角にスライスし、
赤酢/砂糖/塩/昆布で漬けるわが家の定番メニュ−です。

*馬込三寸ニンジンの白滝煮
白滝を鰹だし/醤油/みりん/塩で煮て、たっぷりのすりおろし
馬込三寸ニンジンを仕上げ少し前に加えました。

*馬込三寸ニンジンのクリームチーズあえ
繊維に直角にスライスした馬込三寸ニンジンを軽く炒めて冷まし、
クリームチーズ/完熟胡椒/粒マスタードであえました。






8-1.JPG

お楽しみの特製弁当は、上原さんの友人大瀧政喜さんの
(有)ブレーントラスト ソースマジックケータリングに依頼した。

上の画像をタップする
弁当地図が書いてあるから、
一つひとつ確認して食べることができた。

練馬ダイコン、亀戸大根、滝野川長ニンジン、ごせき晩生小松菜、
金町コカブ、シントリ菜、紫芽の江戸東京野菜が使われていた他、

ナチュラルビーフに、アトランティクサーモンと
バランスのとれた美味しいお弁当だった。




追録

A-1-1.JPG

バスの中で「昭島の船木です!」と、後ろの方から聞こえたが、
皆さんマスクで、誰だかわからなかった。
練馬大根を抜いた方のスナップの中にこの写真があった。

新宿の会場に来て、挨拶に伺ったら、昭島市中神だという。
中神なら、先日市立中神小学校3年の授業に行ってきて
現在、伝統小松菜を栽培している。

色々聞いていたら、私も買いに行く、青果と鮮魚の
丸義の船木竜太郎社長で、当ブログでも紹介していた。

上の画像をタップする
同社のメール会員登録をしているから、毎週お買い得情報を
スマホに送ってくれている。


posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年11月29日

「はじめての江戸東京野菜講座」新型コロナ禍の影響で開催されずにいたが、ようやく開催の運びとなった。


新型コロナ禍の影響で、中止をしていた、
「はじめての江戸東京野菜講座」が、ようやく開催となった。

11月27日(土)、13時からで、出席を躊躇されている方もいて、
参加者は少なかったが、開催を心待ちにしていた方もいて、
ソーシャルディスタンスで開催出来たことは良かった。




1-1-9.JPG

開会は、福島秀史理事の司会進行で始まった。

上の画像をタップする
「江戸東京野菜には物語がある」については、
5分の休憩を挟んで2時間、

家康が天正18年に江戸入府して以来の江戸の農業について、

江戸東京野菜とは・・・・・
昭和になって、伝統野菜はなぜ、栽培されなくなったのか、

練馬大根、亀戸大根、伝統小松菜、寺島ナス、内藤カボチャ、
内藤トウガラシ、東京ウド、馬込半白キュウリ、千住ネギ、
早稲田ミョウガタケ、について物語を話した。

どこで食べられるかについても、紹介した。

12月5日に開催される「練馬大根引っこ抜き競技大会」は、
翌日、練馬区立の98校で学校給食で食べられる。

12月26日に開催される「品川蕪の品評会」、翌年3月第二日曜日に
開催される亀戸大根の福分けまつり、3月最終日曜日に開催される
”のらぼうまつり” が開催される。






4-1.JPG

食べ比べは、上原恭子理事が、パワーポイントで
レシピの説明を行った。

【食べ比べ】
内藤カボチャ(蒸し)
千住ネギ(焼き)

【試食】
*内藤カボチャのから揚げマリネ
皮ごと薄切りにした内藤カボチャを素揚げにして、
醤油/酢/砂糖/酢のマリネ液にさっと漬けました。

*内藤カボチャ白玉
蒸した内藤カボチャ/白玉粉/水で白玉を作って、
シロップをかけました。

*千住ネギの明太子炒め
半割りしてから斜め切りにした千住ネギ/油揚げを太白ゴマ油で
炒めて明太子をからめました。







5-1.JPG

当日の試食の食材については、渡邉和嘉理事が栽培したものが
提供された。

上の画像をタップする
千住ネギは、江戸千住ネギで、6月中旬、浅草葱善の苗を定植、
これまで4回の土寄せと追肥を行い、数日前に納品した。

内藤カボチャは3月に播種し、4月下旬に定植、9月上旬に収穫した。
現在、渡邉さんが採種を行っている。






7-1-1.JPG

上原理事が、自宅で作ってきたものを皆さんに食べていただいた。

上の画像をタップする

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年11月23日

2021年11月27日開催の「江戸東京野菜講座」のご案内です。

a-1.JPG
詳細は、上の画像をタップして申し込みください。
posted by 大竹道茂 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年09月30日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方。内藤カボチャ料理編


江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事が送る
江戸東京野菜の美味しい食べ方。内藤カボチャ料理編

内藤カボチャは、練馬区大泉の村田農園で、
江戸東京野菜を栽培している渡邉和嘉さんが送ってくれたもの。

また、かき揚げに使った八王子ショウガは、中西真一さんのです。






0-1.JPG

*内藤かぼちゃ

上の画像をタップする
渡邉さんは、練馬で栽培の普及を行っていて、
加藤晴久さんも栽培している。




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年09月08日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方。八王子ショウガ料理編


江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事が送る
江戸東京野菜の美味しい食べ方。八王子ショウガ料理編

八王子ショウガは八王子に伝わる伝統野菜で
江戸東京野菜に登録されている


八幡名子さんと増田純代さんが
八王子市大和田町にあるJA八王子ふれあい市場で買って
クール便で送ってくれた八王子ショウガで作りました。




1-1.JPG

上の画像をタップすると、生産者の一人中西さん




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年06月14日

江戸東京野菜コンシェルジュ協会の令和3年度通常総会が12日(土)、21時からZoomで開催された。


一昨年の暮れ辺りから、新型コロナウィルスの感染拡大の中で、事業は東京都や国の動きを注視していて、電話での情報交換にとどめていたが、昨年は監事監査をzoomで実施し、

緊急事態宣言が終わった6月末に、総会を新宿のアグリパークに集まって実施している。




1-1.JPG

今回の総会に当たっては、理事会、監事会をZoomで行い、
準備を進めていて、12日の21時からの開催となったもの

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年05月29日

28日、昼ニュースだったか、農林水産省の令和2年度食育白書が閣議決定したと報じていた。

28日、昼ニュースだったか、農林水産省の令和2年度食育白書が閣議決定したと報じていた。

14時になって、農林水産省 消費・安全局 消費者行政・食育課の担当官から、「本日、令和2年度食育白書が閣議決定されましたので、御報告いたします。

皆様の取組を少しでも多くの方に知っていただき、食育への理解を深めていただけるよう、普及啓発に努めてまいりたいと存じます。
」とメールをいただいた。

白書には、事例として、"「江戸東京野菜」の復活と普及・継承の取り組み" が掲載していただいたが、令和2年度食育白書で取り上げていただいたことは、光栄この上ない。






1-1-1.JPG

上の画像をタップする

令和2年度食育推進施策

【特集1】食文化の継承に向けた食育の推進
3 伝えたい日本の伝統的な食文化

9枚目の53ページに
事例 「江戸東京野菜」の復活と普及・継承の取り組み・・・53
が掲載されていてる。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年05月27日

上原恭子が送る「江戸東京野菜の美味しい食べ方。川口エンドウ料理編」パートU!!。


伝統野菜は、そろいが悪い、したがってB品と言われる規格外も出るが、味は変わらない。

川口エンドウ料理編」は紹介しているが、B品を活用できないかと、上原恭子理事(江戸東京野菜コンシェルジュ協会)が考えていたとかで、ペーストの料理を、写真に撮ってメール添付で送ってくれた。

昨シーズンから、B品の川口エンドウをペーストにして活用することを試してきました。

ペーストにするとシャキっとした食感はなくなりますが、美しい色・香り・味わいはそのまま、冷凍してもコンディションはあまり変わりません。

ペーストならではのお料理や加工品に生かせます。乳製品や豆腐製品との相性も良いので、味のペーストと甘いペーストを作っていろいろお料理を作っています。
」とあった。





2-1.JPG

*川口エンドウペースト

上の画像をタップすると、
冷凍の川口エンドウペースト




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年05月08日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方。         川口エンドウ料理編


江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事が送る
江戸東京野菜の美味しい食べ方。川口エンドウ料理編

川口エンドウは八王子市川口地区に伝わる伝統野菜で
江戸東京野菜に登録されている。

川口エンドウの収穫が始まったと、
八幡名子さんが送ってくれたという。






1-1.JPG

江戸東京野菜コンシェルジュ協会の福島秀史理事の畑で収穫した
初物を調理した。

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年04月04日

上原恭子の東京野菜の美味しい食べ方。セルリー料理編


江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事が送る、
東京野菜の美味しい食べ方、セルリー料理編。

清瀬市で、セルリーの栽培をしている並木猛さんの収穫の様子は、
当ブログで紹介しているが、

上原理事も江戸東京野菜コンシェルジュの増田純代さんと、
栽培の様子を視察してきたと聞いている。





0.JPG

上原理事の話では
「並木さんのセルリーの葉っぱは香り高く野菜としても
ハーブとしても使えるので、すべて無駄なく
使わわせてもらっています。」

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年03月31日

江戸東京野菜講座の日程が決定!!。コンシェルジュとして活動しませんか


江戸東京野菜コンシェルジュ協会では
入門講座と資格取得の総合コースを実施していますが
2020年度は、全ての講座は新型コロナウィルスで中止になりました。

皆さんお仕事に生かしたり、ライフワークの一つとして、
生産者や仲間との交流を楽しんでいます。

今年度の、総合コースでは、
参加しやすく、内容充実の講座にいたしました。


1-1-1.JPG

上の画像をタップして、詳細をご覧いただきご参加ください。

ベテラン農家に聞くは、檜原村で復活普及活動に取り組む
鈴木留次郎さんです。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年03月27日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方、根ミツバ料理編


江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事が送る、
江戸東京野菜の美味しい食べ方、根ミツバ料理編。

練馬で、早稲田ミョウカの栽培の他、千住一本ネギや、
伝統小松菜等の栽培をしている井之口喜實夫さんが栽培する、
根ミツバが収穫期を迎えたと連絡があったので、伺たようだ。






1-1.JPG

練馬では、土寄せして軟化した根ミツバを白ミツバとして出荷、
町田市小山田のミツバは、暗い穴倉で軟化栽培し、
切ミツバとして販売する。

練馬では土寄せすることで、根から10センチほどが白く軟化する。

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年03月13日

上原恭子の江戸東京野菜美味しい食べ方、ノラボウ菜料理編


上原恭子の江戸東京野菜美味しい食べ方、今回はノラボウ菜料理

渋谷の「Farm to Bakery」では、三鷹の冨澤剛さんのノラボウ菜で「ノラボウ菜パン」が販売されましたが、それを買った江戸東京野菜コンシェルジュ協会の上原恭子理事か、冨澤さんのノラボウ菜で、お料理を作りました。




2-1.JPG

ノラボウ菜肉まん(葉っぱ)

上の画像をタップする
いつもは小松菜で作っている野菜肉まんを
ノラボウ菜の葉の部分をたっぷり使って作りました。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年02月28日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方、早稲田ミョウガタケ料理編


先日、収穫期を迎えた井之口農園の早稲田ミョウガタケを紹介したが、

上原恭子理事(コンシェルジュ協会)が、
井之口農園の早稲田ミョウガタケと江戸千住ネギを頂いたので、
まず、ミョウガタケの料理を作ったと、写真を送ってくれた。




1-1-0.JPG

井之口農園の「早稲田ミョウガタケ」と泥付きの「江戸千住ネギ」

井之口さんの早稲田ミョウガタケを使って部位別に使い分けしつつ
お料理を作ってみました。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年02月09日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方、東京ウドのお料理編。


コンシェルジュ協会の上原恭子理事から、電話があった。

新型コロナ禍、自宅待機の中で様子を心配してくれてだったが、
話の中で東京ウドの料理を作ったという。

ウドのシーズンでもあり、
写真があったら送ってくれるように頼んだら、メールで届いた。





2-1.JPG


何でも、料理研究家の田代由紀子先生
(江戸東京野菜コンシェルジュ)から届いたという。

田代先生が利用している、小平ファーマーズマーケツトに
出荷している東京ヤマキファームの「ウド」だという。

上の画像をタップする


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2021年02月08日

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方一覧表

上原恭子の江戸東京野菜の美味しい食べ方

2021.9.8 八王子ショウガ

2021.5.27、川口エンドウ、 2021.5.8、川口エンドウ

2021.4.4 セルリー、 

2021.3.27 根ミツバ、2021.3.13 のらぼう菜

2021.2.28、早稲田ミョウガタケ、2021.2.9.東京ウド


posted by 大竹道茂 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2020年12月15日

12月13日(日)「冬の江戸東京野菜収穫体験&山分け@ファーム渡戸」が開催された。


2016年から始まった「冬の江戸東京野菜収穫体験&山分け@ファーム渡戸」は、今年で5年目、12月13日(日)に開催された。

江戸東京野菜は、四季折々の野菜ですが、生産者一人が何種類も一度に栽培しているケースは少なく、また、江戸東京野菜を専門に販売している青果店もない。

現在、飲食店などが各種の江戸東京野菜を必要となると、東京の食材を扱う流通業者に依頼することになる。

そのような中で、江戸東京野菜コンシェルジュ協会では、練馬区平和台の「ファーム渡戸」の渡戸秀行さんに相談して実現してもの。





1-1.JPG

開会に当たり主催者として挨拶をしたが、新型コロナウィルスの感染が拡大する中で、この日のために生産者の渡戸秀行さんも努力されてきたので、体温のチェク、マスクの徹底と、ソーシァルデスタンスで注意しながらの実施となった。

上の画像をタップする

参加者は30組40人で、協会からは、上原恭子理事、松嶋あおい理事、佐々木昭理事、川並三也理事、スタッフとして、コンシェルジュの木村えり子さん、若林牧子さん、増田純代さん、森田哲也さんにお手伝いをいただいた。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2020年07月07日

"「農」の機能発揮支援アドバイザー" として協力団体から希望の専門家を派遣します!!。


一般社団法人 都市農地活用支援センターは 
"「農」の機能発揮支援アドバイザー" の派遣を行っている。

この事業、全国の農業者や都市住民等のみなさんに
「農」に関する取組を支援するもので、

みなさまからの要請に応じて都市農業、福祉、コミュニティ、
教育、防災、まちづくり等の専門家をアドバイザーとして派遣し、
必要な助言・指導を行い、都市農業の多様な機能について、
広く国民のみなさんの理解を醸成するとしている。

関係協力団体としては
NPO 江戸東京野菜コンシェルジュ協会をはじめ、

NPO 全国農業体験農園協会、NPO千葉県市民農園協会
NPO 日本園芸福祉普及協会、NPO HUB’s(ハブズ)
(一財) 高齢者住宅財団、(一社) 日本農福連携協会、

(一社) JA共済総合研究所(高齢社会・福祉研究グループ)
(一社) 日本ランドスケープコンサルタンツ協会
6次産業化中央サポートセンター、首都圏土壌医の会、の
11団体の希望する専門家が派遣される。




1-1.JPG

本事業は農林水産省「都市農業機能発揮支援事業」により実施。

上の画像をタツプする

「農」の機能発揮支援アドバイザー派遣について(申込み)に記入し
一般財団法人 都市農地活用支援センターへ
 電話 03-5823-4830 FAX 03-5823-4831
 E-mail katuyou@tosinouti.or.jp

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2020年06月28日

6月28日(日) NPO法人 江戸東京野菜コンシェルジュ協会では、総会をJA東京南新宿ビルで開催する。


NPO法人 江戸東京野菜コンシェルジュ協会では、28日(日)に、JA東京南新宿ビルで総会を開催する。

今年は、新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言から、総会開催も危ぶまれていて、佐々木理事から、監事監査は、Zoomで行うと云うことになった。

緊急事態宣言は解除され、総会は計画通り開催することになった。

総会に先立ち、水口均監事による監査が行われ、佐々木昭理事と私が、関係資料を提出し、佐々木理事により説明を行った。



1-1.JPG

上の画像をタップする

提出した資料を基に、
2019年度の活動報告と会計監査が行われ、
総会において、佐々木理事から報告される。

日時:6月28日(日曜日)10:30-12:00
会場:JA東京南新宿ビル3階会議室

10:30
*開会の宣言
*議長の選出
*議案の審議
- 第1号議案
 
2019年度事業活動報告 

-第2号議案 
2019年度活動計算報告 及び監査公表
 
-第3号議案 
2020年度活動計画 及び予算案 

-第4号議案 
その他

*議事録署名人の選任(二人)
*閉会の宣言

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

2020年06月15日

7月18日、江戸東京野菜コンシェルジュ協会主催・2020講座のご案内

1-1.JPG
上の画像をタップしてご予定ください。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業