2021年09月15日

都市大学付属小学校の4年生がミクニレッスンをリモートでの授業が行われた。


フレンチの三國清三シェフが、都市大学付属小学校(松木尚校長)の
4年生を対象に実施している、ミクニレッスンの、食育授業は
1年間にわたって実施しているが、

新型コロナウィルスの感染拡大の中で、緊急事態宣言が延長された
これにより、リモート授業が、9月13日(月)、に実施されたと、
松木社長(豆豆社)からメールがあった。


naoya.jpg

上の画像をタップする

スマホで、リモート用に撮影したことは、紹介した。

ミクニレッスンの中では、三國シェフが懇意にしている食育の
オーソリティーの先生方もお招きしているが

7月には、児童の家庭向けに服部幸應先生(和食大使・医学博士)の講演を
児童の家庭向けにリモートで行われた。





続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年09月09日

都市大学付属小学校でのミクニレッスン・リモート動画の撮影が宮寺農園で行われた。


都市大学付属小学校(松木尚校長)の4年生を対象にした三國清三シェフのミクニレッスンは、今年で11年目になるが、新型コロナウイルスの感染拡大の中で、3密にならないような対策を取りながら、同校の決まりの範囲で実施してきた。

今回の授業は、緊急事態宣言下での判断で9月13日(月)の、ミクニレッスンはリモートで実施することになったと、ミクニレッスンをプロデュースする松木直也社長(豆豆社)から電話をもらった。

11月のミクニレッスンは料理実習で、スペシャルハンバーグに添える新鮮野菜は、授業で栽培した野菜を使う。
これには東京の伝統野菜を含めた栽培を実施してきた。




1-1-5.JPG

今回は、スマホでリモート用の撮影を宮寺農園でするから、というので伺った。

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年09月07日

『オテル・ドゥ・ミクニ 新メニュー試作会〜9月メニュー〜』が掲載されている。


新型コロナ禍の感染拡大の中で、飲食店はとこも苦労をされていたが、
三國シェフは昨年の5月からYoutubeで、簡単に家庭で作れる
フランス料理を紹介してきた。


この度は、9月のメニュー開発について紹介している。




1-1.JPG

ミクニの料理は、創造的な芸術性で構成され、
新作メニューは充実している。

上の画像をタップする

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年08月15日

オテルドゥミクニYouTubeに、季節の江戸東京野菜「寺島ナス」が登場した。


当研究会の由井和也さんからメールが届いた。

オテルドゥミクニでは、新型コロナ禍の中で、皆さんにお料理を作って食べていただこうと、「オテルドゥミクニYouTube」のアップが始まったことは、当ブログでも紹介していた。

その「オテルドゥミクニYouTube」チームに由井さんが加わったという。

由井さんは、2010年、都立都立園芸高校時代に、江戸東京野菜に巡り合い、卒業後もかかわってくれていて、今年も実施している、都市大学付属小学校でのミクニレッスンにもメンバーとして、一緒に協力をしてくれている。



1-1-8.JPG

オテルドゥミクニYouTube #451 自家製フムス

由井さんのメールには、
「今回江戸東京野菜の普及の一環でシェフのレシピ動画に
採用していただきました。
寺島ナスは、都立園芸の同級生・大原君が送ってくれました。
とあった。


・今回使用した東京食材は
寺島なす、東京産金ゴマ(小平産)
小笠原特産の薬膳島辣油、利島特産の食用つばき油

上の画像をタップする
寺島なすは、OKファーム(東京都小平市)の大原賢士さんで、
5月に小平の岸野農園でお会いしている。

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年07月09日

大人が読んでも面白い絵本塾出版のやさい応援団「まるごと野菜」既刊11冊、若いシェフに読ませたいと三國清三シェフ。


先日、世田谷にある私立都市大学付属小学校で、三國レッスンが開催されたことは報告した。

三國シェフに頼み事もあったので、ソシエテミクニの岡本孝一さんに頼んで、三國シェフの時間を取ってもらったが、先約があるので11時半頃ならというので出かけた。

自宅を出る頃は小雨が降っていたが、四谷に着いた時には雨はあがっていた。



1-1-1.jpg

一昨年の調理実習では、保護者の皆さんにもスペシャルハンバーグを食べていただいたが、生徒を指導したシェフの皆さんを紹介した。

その席で、絵本塾出版のやさい応援団「まるごと野菜」既刊8冊を図書室から持ってきて大竹は野菜の本の監修していると保護者に紹介していただいた。

上の画像をタツプする

そんなことで、先日のミクニレッスンでも「まるごと野菜」の本を持って自己紹介をしたが、
東京の野菜の話をしている間、テーブルに乗せておいた「まるごと野菜」を三國シェフはページを繰っていた。

「この本、絵本仕様となっているが、大人が読んでも面白い内容で、野菜への興味が湧き、引き込まれていく。」

三國シェフも評価いただき、「うちのシェフ達にも読ませたい!! 」
というので、既刊の11冊をお持ちしたが、喜んでいただいた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年07月07日

都市大学付属小学校で開催した、ミクニレッスンは『今日は、おいしい野菜を知ろう』を開催した。


先日、都市大学付属小学校(松木尚校長)で開催した、ミクニレッスンのお手伝いに生産者の宮寺光正さんと伺った。
同校のミクニレッスンは2011年から始まって、第1回からお手伝いをしている。

当時からの重永睦男校長が3月退任され、今年度から松木尚校長に引き継がれた。






1-1七夕.JPG

三國レッスンも、新型コロナの感染拡大の影響を受けて、昨年は時期をずらしながら11月中旬に、種まきを実施した。

上の画像をタップする

これまでは、9月中旬に実施してきたから、11月にサラダにして食べることが出来たが、11月中旬にプランターに種をまいたのでは、寒くなるばかりだから、期待はできなかった。

聞くところによると、全員で料理すると密になると、中止になったという。

三國シェフが全員の前でスペシャルハンバーグを作り、
生徒たちは、オテルドウミクニで作ったハンバーグに舌鼓を打った。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年04月15日

“子供たちに笑顔を!プロジェクト×セルリアンともしびプロジェクト” 〜あの日から10年 〜 に、お招きいただいた。


株式会社 東急ホテルズでは4月11日14時から、
渋谷のセルリアンタワーチャーチで、〜あの日から10年〜 として、

子供たちに笑顔を!プロジェクトとセルリアンともしびプロジェクトの
関係者を招いて、東日本大震災でお亡くなりになられた方々に、
銘々がキャンドルに火を灯して、ご冥福を祈られた。



1-1.JPG

新型コロナウィルスの感染拡大の中で、マスクの着用、体温の測定、
手指の消毒、ソーシャルデスタンスを徹底し、
招待者も20数名に限られた。

上の画像をタップする
三國清三シェフも、キャンドルに点灯された。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年03月14日

ご自宅、オフィス、また様々なイベント等でご利用いただける「MIKUNI BENTO」や「おうちでディナーセット」などを用意いたしました。


オテル・ドゥ・ミクニから封書が届いた。
 文面には、「このたび、ミクニではご自宅、オフィス、
また様々なイベント等でご利用いただける「MIKUNI BENTO」や

大切な方々と楽しんでいただける「おうちでディナーセット」
などを用意いたし、

いろいろなニーズに合わせたプチ贅沢な
お食事をお届けいたしております。」と、あった。






1-1.JPG

上の画像をタップする
MIKUNI BENTO は
ボリューム満点の特性ライスが
ヘルシーなカリフラワーライスをチョイス!
彩り豊かな副菜とデザートで栄養バランスをとって免疫力アップ!

 MIKUNI GOURMAND BENTO と
MIKUNI MINCEUR BENTO

10種類の中には「江戸前ハンバーグBENTO」
東京のブランド豚 "東京x" と希少な秋川牛を合わせて
オーブンでじっくりと火を通したハンバーグを甘酸っぱい
ソースでお楽しみください。

電話予約で引き渡しは「カフェミクニズ」です。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2021年01月19日

ミクニレッスンの調理実習は中止になったが、バックヤードの宮寺さんのハウスの野菜は寒さで生育が遅れていた。


都市大学付属小学校の4年生に対して行っている三國レッスンは、今月の25日に開催予定だったが、緊急事態宣言の中で中止になったが、

三國シェフが、レシピとハンバーグを作るところを児童に見せて、
お家で、作るように指導して終わったと聞いている。

昨年の11月16日に、調理実習でつかう野菜を育てようと、東京べかな、ロメインレタス、水菜、スイスチャードなどの播種を行った。

宮寺光正さんは、生徒に播種の仕方を指導したが、生徒たちの栽培が失敗した場合用に、宮寺さんもハウスで同じものを栽培しているが、緊急事態宣言前の正月に寄ってみた。






1-1.JPG

例年11月には調理実習を行っていることから、
栽培した野菜をサラダにすることができたが、
2か月半も日程が先送りになってしまった。

しかも、寒さに向かっての先送りだから、作物の成長は止まって
宮寺さんも、苦慮していた。

上の画像をタップする
東京べかなは、20日ほどでどの程度伸びるか心配していた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年12月30日

ジャポニゼ:日本とミクニのエスプリを世界へ。36周年記念メニューは、備前焼の佐藤さんと僕の料理のマリアージュ。グルマン世界料理本大賞の殿堂入り


オテル・ドウ・ミクニから36周年を迎える2021年度の
小冊子が送られてきた。

ジャポニゼ:日本とミクニのエスプリを世界へ。
36周年記念メニュー

佐藤さんの備前焼と僕の料理のマリアージュ。
 “ジャポニゼ”を表現しました。
(備前焼の数に限りがございますので、
ご希望の方はご予約の際にご相談ください)

1-1.jpg
上の画像をタップする。

35年前に出版した『皿の上に、僕がいる。』、そして今年出版した
『ジャポニゼ』。
足掛け5年を費やして作った本『ジャボニゼ』が、
グルマン世界料理本大賞の殿堂入り最高賞をいただきました。
来年の6月にパリで
授賞式があり、その場で世界の出版社に出版権を売る権利も
いただきました。
この二冊が世界的に評価されたことは、僕の誇りです。

「ジャポニゼ」は、当ブログでも紹介している。

ジャポニゼには三國シェフが全国の生産者との写真も掲載されて
江戸東京野菜の頁には、星野直治さんと一緒に掲載していただいた


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年12月12日

都市大学付属小学校のミクニレッスンのバックヤードとして、もしもの時を考えて、小平市の宮寺さんが同じ野菜を栽培している。


都市大学付属小学校のミクニレッスンの講師として協力している
小平市の宮寺光政さんは、栽培のバックヤードとして、
もしもの時を考えて、児童たちが播種した野菜を栽培している。

今年は、新型コロナの感染拡大を防ぐために、長期臨時休校もあり、
ミクニレッスンのスケジュールも大幅に変更となった。

毎年、11月に実施していた調理実習は、1月25日に変更になった。
この調理実習では、自分たちで蒔いた江戸東京野菜などを収穫して、
サラダにして食べると云うもの。




0-1.JPG

米国航空宇宙局NASAが、長期間の月や火星探査をするうえで
必要な新鮮野菜を宇宙でも食べられるように、
国際宇宙ステーションISSで栽培実験を行ってきた。

2017年、NASAのペギー宇宙飛行士は、東京べかな、水菜、
スイスチヤード、レッドロメインレタスの栽培試験を行っている。

上の画像をタップする
都市大学附属小学校では、毎年、伝統小松菜、水菜、
スイスチャード、レタス、金町コカブ、ラディッシュを
栽培してきたが、今年からは、伝統小松菜に変えて、
伝統野菜の東京べかな、レタスはレツドロメインに限定する事で、
NASAと同じ作物に変更、

加えて金町コカブとラディシュは従来通り。

都市大学付属小では11月16日に6種類の播種を行っている。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年11月19日

11月のミクニレッスンは「調理実習でつかう野菜を育てよう!」で、ISSで栽培されていた野菜を播種した。


東京都市大学附属小学校(重永睦夫校長)の4年を対象に開催している
ミクニレッスンは11月16日(月)に、開催された。

テーマは「調理実習でつかう野菜を育てよう!」
1月25日(月)に開催される調理実習のメニューの
フレッシュサラダの野菜を播種する。

ゲスト講師として、私と栽培指導をする宮寺光政さん、
助手として由井和也さんがスタンバイをした。
桐組10:45〜11:30、桜組11:35〜12:20





1-1.JPG

ミクニレッスンは、豆豆社の松木直也社長の進行で始まった。

三國清三シェフは挨拶で・・・・。
「みなさん、おはようございます。
今日のミクニレッスンは秋の種まきです。
9月のミクニレッスンで、夏の東京野菜を20種類集め、
みんなに見てもらいました。
その時に、NASAの宇宙飛行士たちが宇宙ステーションで
「東京べかな」を育て、実際に宇宙で食べたお話しがあり、また、
これから10年後に月に向かう日本の宇宙飛行士たちも、
日本の野菜を育てて食べるというお話もありましたね。
僕はおどろきました。」


上の画像をタツプする
新型コロナウイルス対策で体温チェックは、35.7℃でした。

今回は、スペシャルサラダ用野菜の種まきと云うことで、
小平の生産者・宮寺光政さんと一緒に紹介された。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年11月17日

三國シェフが、簡単に家庭で作れるフランス料理を撮影し、Youtubeで。


新型コロナウイルスの感染拡大の中で、
三國清三シェフは、新たな取り組みをしていた。

10月に、オテル・ドウ・ミクニに伺っているが、
厨房では5月から、簡単に家庭で作れるフランス料理を毎日撮影して、
YouTubeで公表しているとのこと。

新型コロナの影響で、家庭で家族が食事をする機会が増えた。
新たに一品でも増えると食卓を囲む家族の会話は増える。




1-1.JPG

上の画像をタツプすると各種Youtube

材料を揃えて、調理をして、最後はできたばかりの熱々のお料理を
自分で食べで、一言。

本日現在、183篇に上っている。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年10月24日

オテルドウミクニと、ミクニマルノウチに、宮寺さんが栽培した「東京べかな」を、試食用にお持ちした。


先日、送られてきた「ミクニレッスン便り」は、ご紹介したが、
内容は次回 11月16日開催の内容を紹介したものだった。

「便り」には三國シェフのコメントとして、授業で私が話した
東京の伝統野菜のひとつ「東京べかな(江戸東京野菜未登録)」が
国際宇宙ステーション内で、NASAのペギー宇宙飛行士が
栽培していたと紹介したら、「僕はおどろきました」と書かれている。

まだ、三國シェフには、食べていただいていないので、お持ちした。





1-1.JPG

半結球白菜の山東菜の小ぶりな野菜で、「東京べかな」として
栽培されている。

山東菜は明治時代に、中国から日本に入った野菜で、
ベカとは小さいという意味で、江戸川方面の水路で使われた
小舟を「べか舟」ということから付けられたと云われている。

上の画像をタップする
三國シェフには喜んでいただいた。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年10月20日

11月16日(月)に、都市大学付属小学校でミクニレッスンの準備として、宮寺さんは東京べかなの栽培をしている。


小平市で江戸東京野菜の栽培に取り組む宮寺光政さんを訪ねた。

馬込半白キュウリの余蒔きをされていて、
何度か購入して浅漬けにして食べたが旨かった。

11月16日(月)には、都市大学付属小学校で
ミクニレッスンが開催されるが、宮寺さんは、
東京べかなの栽培を行っているので、播種した後、栽培指導も行う。





1-2.JPG

これまで、ミクニレッスンでは、
生徒たちが栽培したものをサラダにして食べるが、
栽培が上手にできなかった場合のために、同じものを栽培している。

毎年栽培してきた、金町コカブ(江戸東京野菜)、二十日大根、レタス、
水菜、西洋ふだん草の他、

上の画像をタップする
新たに「東京べかな」を栽培する。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年10月15日

今年から ”ミクニレッスン便り“ が発行されているが、第2号が届いた。


2020年度 東京都市大学付属小学校の4年生では、
三國清三シェフによるミクニレッスンを実施していて、
今年で10年を迎える。

第4回は11月16日(月)に
”秋の種まき、調理実習でつかう野菜を育てよう!” を行うが、
実施に先立ち、同レッスンをプロデュースする松木直也さん
(豆豆社社長)から、”ミクニレッスン便り” が送られてきた。



1-1.JPG

上の画像をタップする
前回の授業でお話ししたことが、まとめてある。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年09月08日

都市大学附属小学校で実施されている“ミクニレッスン” は "東京の野菜" が開催された。


三國清三シェフが都市大学附属小学校で実施している
 “ミクニレッスン” は、今年で10年を迎えたが、
生憎の新型コロナウィルスの感染拡大と重なって、
予定が大幅に変更になってしまった。

例年7月に開催していた、”東京の野菜” の授業が
9月になってしまった。

ミクニレッスンの実施に当たっては、
これまで1クラスを6班に分けて、行っていたが、3密を嫌って、
ソーシャルディスタンスをとって、横並びで、階段教室での
実施となったし、保護者の方々も後方に席が用意された。





1-1.JPG

ミクニレッスンは、豆豆社の松木直也社長の進行で始まった。

今回は、東京の野菜と云うことで、都市農地活用支援センターの
アドバイザーとして宮寺光政さんと一緒に参加をした。

上の画像をタップする
なせ゛東京の野菜なのか・・・・、
東京にある、東京都市大学附属小学校と云うことで、
地産地消を普及推進する、三國シェフのポリシーとして、
お手伝いをさせていただいていることを紹介した。

東京の農業は、大産地はないが、中山間の奥多摩から
東部のゼロメートル地帯まで、多様な農業がおこなわれている。
洋上1千キロの小笠原では亜熱帯農業の作物が栽培されている。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年07月23日

東京都市大学付属小学校が実施するミクニレッスン、今年もお手伝いをさせていただく。


東京都市大学付属小学校(重永睦夫校長)で実施している
三國清三シェフによる「ミクニレッスン」には、
第1回からお手伝いをさせて頂いているが、今年で10周年を迎える。

新型コロナウィルス感染拡大を防ぐため
長期臨時休校を余儀なくされたことから、
三國レッスンも、7月6日の「五味体験」から始まったようだ。




1-1.JPG

ミクニレッスンをプロデュースしている
豆豆社の松木直也社長(写真右)が、
同校と打ち合わせをした結果を伺った。

江戸東京・伝統野菜研究会では、宮寺光政さんと対応します。

上の画像をタップする
あくまでも予定だが、9月は 保護者参観で 
●「東京の野菜
(美味しいって何?三國シェフの料理を食べてみよう!)」
東京でつくられている野菜などの種と野菜を見ながら、旬を学び

@ 東京の食材(プライス)を学びます。
三國シェフの料理を、児童、保護者に食べていただきます。

11月は
●「秋の種まき」(調理実習でつかう野菜を育てる)
ベランダに農園をつくり、
1月の調理実習で使用する野菜の種まきをします。
(今年度は、スイスチャード、水菜、レッドロメインレタス、
東京べかな、金町こかぶ、二十日大根を予定しています)

1月は 保護者参観で 
●「調理実習」 児童たちと三國シェフが一緒に育てた野菜など、
東京の食材をつかって調理実習をします。
A できた料理はテーブルセッテングをして
保護者にも食べていただきます。

3月は 保護者参観で
●修了式 (ミクニレッスンのまとめ)
児童全員に修了書が三國シェフより手渡されます。
そして記念品が渡されます。


尚 授業は令和2年度都市農業機能発揮支援事業(農林水産省)
を実施する都市農地活用支援センターから「アドバイザー」として
派遣される予定だ。
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年04月27日

テイクアウトに “MIKUNI BENTO” 彩り豊かな副菜とデザートで栄養バランスをとって免疫力アップに!


ステイホーム週間に対応して、三國清三シェフは、ボリューム満点の特製ライスかヘルシーなカリフラワーライスをチョイスできる、“ミクニベントウ” を販売している。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、飲食店各店は、3密を避けるために店を閉めているが、テイクアウトでお客様の要望に応えて、4月25日から始まった。





1-1.JPG

上の画像をタップすると最新情報のテイクアウト弁当

三國シェフが創る5種類のメインディッシュに、
彩り豊かな副菜とデザートで栄養バランスをとって免疫力アップに!
また、ボリューム満点の特製ライスが主食の
“MIKUNI GOURMAND BENTO”か、

ヘルシーなカリフラワーライスが主食の
“MIKUNI MINCEUR BENTO”をチョイスして
10種類の中から選んでいただける。

【お引渡し場所】
オテル・ドゥ・ミクニ裏手にある「カフェ ミクニズ」
東京都新宿区若葉1-18-6

【お引渡し可能日時】
火曜日〜日曜日 10:00~16:00
【ご予約・お問い合わせ先】
オテル・ドゥ・ミクニ
TEL. 03-3351-3810(火〜日 10:00~17:00)
※ご予約は3日前までにご連絡ください。

これまで、ONLINE SHOPでも
マンスリー・キッチン・ミクニBENTO
を販売している。

追伸
4月30日 NHK総合のニュースで三國清三シェフをはじめ
イタリアンの落合勉シェフ、中華の脇屋友詞シェフ達が
21日から、医療従事者に弁当を支援していることが報道された。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

2020年03月22日

「江戸東京野菜の物語」を刊行したので、お世話になった方を会食にお誘いした。


「江戸東京野菜の物語」を刊行した。
編集でお骨折りをいただいた平凡社の福田祐介さんと、監修をしている絵本塾出版のシリーズで、「やさい応援団」を執筆している八田尚子先生もお誘いして、オテルドウミクニで会食をした。

三國シェフからは、5月に開催予定の国際食文化交流会で江戸東京野菜を紹介するよう依頼されていることもあり、詳細を伺う必要もあり、四谷に伺った。





1-1.JPG

地産地消を推進しているミクニシェフは、東京の食材をふんだんに使ったお料理を、ミクニマルノウチを手始めに提供されていたが、

旬の食材はオテルドウミクニでも使われている。東京の農家も使っていただいていることを誇りに思っている。

上の画像をタップする



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜